flower border

안녕하셨습니까? お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

イルジメ 第3話

Category<韓ドラ>イルジメ
3_20130702124210.jpg

学堂に通うヨンを権力者ピョン・シクの息子シワンは仲間と共にいためつける。死んだと思った仲間達によってヨンは猪の罠の穴に落とされて山中に放置される。
気が付き、やっとのことで穴から這い出るが、ヨンは何者かに連れ去られる。
その場所は氷上だった。「お前はギョムか」と問い詰められ、氷の湖に落とされる。一度気を失ったが、父の声が聞こえ、必死に浮き上がる。が力尽きてしまう寸前、助けられる。

帰って来ないヨンを必死に探し回るセドル。

 シフは、雪の夜道を行く輿に乗る妹のウンチェを心配してこっそり後をつけていた。
昔を思い出すシフ。「なじめなくて大変でしょ?私が味方になってあげるからね。」と優しくしてくれる小さい妹のウンチェ。
だが家に戻ると、ピョンシクの妻でシフの養母はシフに、「卑しいお前が武官を志願するとは。この家を後ろ盾にしないことね。」と冷たく言う。

 セドルはヨンの失踪にシワンが関わっていたことを知り、彼をひどく殴ってしまう。
シワンを探しに来たシフが、セドルとは知らずに殴りかかるが、セドルと認識し酷く驚く。シフはシワンを連れて帰る。
 その頃、ヨンはシム・ギウォン(役人のようだが…)に助けられ一命を取りとめる。
ウォノの息子「ギョム」ではないかとしつこく聞かれる。
「うちの父さんはちゃんと元気に生きてますよ!」というヨンを家に帰すシム・ギウォン。
だが、仲間にヨンを見張るように言う。「ウォノの謀反の罪はでっちあげだった。息子が何か見ていたら」というシム・ギウォン。

 ヨンは、偽薬売りのポンスンから、媚薬を買って父セドルに飲ませた。おなかを壊すセドル。

セドルは、両班のシワンを殴った罪で捕らえられ、手首を切られる刑に処せられるという。「父を救いたかったら、若様に謝れ」と役人に言われて、シワンに謝りにいったヨン。
タイミングが悪く、賭博で負けがこんでいたシワンは、金を要求した。
 シワンはヨンを格闘賭博に連れてくると、「優勝すれば200両の賞金だ。持ってこなければ、お前の親父は手首ばっさりだ」という。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment