緑の馬車 第64話 父親は誰

緑の馬車 第64話 父親は誰

<あらすじ>TVh
事実を知ったヒョンモは、ジウォンを解雇してしまう。胸騒ぎを感じたジウォンは、ソクジョンにジョンウォンの迎えを頼むが、すでにヒョンモが連れ出した後だった。そんな中、ジョンウォンの出生にショックを 受けたユン会長が倒れてしまう。
064.jpg

ジウォン
ヒョンモが来て解雇された事実を知る。
直ぐ様 ジョンウォンの所在を確かめるが 既にヒョンモが連れ帰った後だった。
家に帰ったが クリスが待ち構えていて 中に入れない。
ヒョンモが出てきて 君を追放すると言い ジョンウォンは俺が育てるから心配するな…と取り付く島がない。

ヒョンモ
躊躇ったけれど ユン会長に 事の真相を継げた。
それでも ユン会長は信じられずにいたが DNA鑑定も既に済んだとヒョンモが言うと観念したかのように 椅子に崩れ落ちた。
余りのショックにユン会長は泣き崩れる。
一方 ヒョンモは 叔父 継母 メイドを前に ジウォンについての話をする。
ジウォンをこの家に入れてはならない。
ジョンウォンにはこの事実は隠しておくことにする。
母親に会いたいと言っても会わせない。
この事は口外しないで欲しい。
連絡をとってもならない。
…と ジウォンを完全に疎外するよう根回しする。

ジウォン
フラフラの状態でト社長宅に連れてこられた。
どうしたらいいのか?とト社長に聞く。
その事情を知っていたト社長は 閉め出され 息子にも会わせてもらえないジウォンをなだめた。

ジョンハ宅
ソクジョンは自分が解雇になったこと ジウォンが解雇されたこと ジョンウォンがジョンハの息子だったことをジョンナンに話した。
ジョンナンは その事をジョンハに言わないで欲しいとソクジョンに口止めをした。

ヒョンモ
河畔に来て結婚指輪を投げ捨てる。

会長宅
ジョンウォンが「おじいちゃん」と呼びながら来る姿を見る会長。
ヒョンモの言葉がよぎり ぼぉーっとなり 倒れてしまう。
大きなショックが原因で脳梗塞を起こし 口が利けなくなったのだ。
運動性失語症で人の話は聴けるが意思表示が出来ないと言うことだった。
体の神経の一部が損傷し自由に動かせなくなったのだ。
母親に会いたがるジョンウォンに 会ってはならない 口に出してもならないと 叱りつけるように言う。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索