flower border

안녕하셨습니까? お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

緑の馬車 第54話 男の対決

Category<韓ドラ>緑の馬車
<あらすじ>TVh
ジョンハに呼び出されたヒョンモ。ジョンハは男らしく一対一で勝負しろとヒョンモに叫ぶ。ジウォンはジョンハを陥れたヒョンモ一家とこれ以上暮らせないとト社長に話すが、息子を連れてユン家を出るには綿密な準備が必要だと諭される。
054.jpg

目の前に迫るヒョンモの車。
でも ジョンハは微動だりともしなかった。
結局は すんでのところで 止まった。
ヒョンモは 「死んでしまえ!」と胸ぐらを掴んだ。
ジョンハは負けていない。惨めなヒョンモを殴り飛ばす。

ユン会長室
ジョンハが公の場に出てきたことを 弁護士に話している。
彼曰く 本名で生活できないのだから 行動範囲も狭い。
本名を取り戻す手続きは 難しい。だから 心配はいらないと言うのだ。
仮に 本名を取り戻せたら 失踪届けの撤回をし 産業スパイ事件の申し立てをするはず。
そうさせないように マスコミとの接触を妨害すべきだとアドバイスする。

殴り合うヒョンモとジョンハ
どうして現れた!とヒョンモ。
お前にとって俺は何だったんだ?兄弟や同士のように思っていたのに!とジョンハ。
お前のせいで 俺はいつも苦しかった!とヒョンモは言う。
…勉強も見てもらい 悪い輩から引き離してもらったのに 苦しかったとは あんまりの言いぐさだよね。
そして ジウォンと手を組んで 自分を陥れたと思っているのだからどうしようもない。
小さい奴だ!
ジウォンをお前にやらない!と言うヒョンモは情けない奴だ。
お前の物ではない!惨めな奴だ。

ト社長宅
ト社長は ジウォンに チェヨンに苦しめられているそうねと 問いかける。
チェヨンが 夫の弱点=産業スパイである事を握っていて ユン会長までも脅している事を打ち明ける。
もう限界と 離婚することを決意したと言う。
離婚すべきだけれど 今は時期尚早と諭される。
今 離婚を切り出せば相手側に大義名分を与えることになるから もう少し待つべきだと言われる。
ジョンハと離婚前に陰で接触したことが分かると 離婚訴訟の際 不利になる。
そして 慰謝料も出さず 無一文で 養育権も奪われて 追い出されるのがおち。
ユン会長の前妻がそうだったと ト社長は言う。
これから ジウォンのあらさがしをし 危険なワナにかけられるかもしれないので 言動に十分注意することだと助言してくれた。

ヒョンモ自宅
ヒョンモはクリスに付き添われて帰ってきた。
そこにジウォンがいるのを見つけ 両腕を掴み 絶対に別れないと言い とても正気とは思えない目で訴える。
その様子を チェヨンが見ていた。
ヒョンモは チェヨンに自分を捕まえてくれ! でも ジウォンとは別れない!と 言う。
チェヨンは 辛い恋だけど耐えて見せる 諦めないと 健気に涙を流していう。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment