flower border

안녕하셨습니까? お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

彼らが生きる世界 第5話 「とても面倒な純情」

Category<韓ドラ>彼らが生きる世界
<あらすじ>BS日テレ
パク部長は部下たちにキム・ミンチョル局長とユニョンの 過去を話す。
15年前にミンチョルは家族を捨ててユニョン と駆け落ちすることを決意するが、残酷にも彼女に裏切ら れてしまう。
しかし今でも彼は彼女を深く愛している。
ミンチョルはユニョンの家を訪ね、もう一度やり直そうと言い、彼女の同意を得る。

story05_2.jpg

朝が早いからと、行けない…と、ごねる女優ユニョン。
でも、結局来た。
 なあんだ、来る気になれば、来れるんじゃない。
 本当に、ワガママなんだから…
 大物になると、幅を効かす女優。
 実生活でも、そうゆう人いるよね。
 そんな立場になったなら、直の事、懐の深い、器の大きさを見せて欲しいな。
 そんな人間に成りたい。

ジオはジュニョンが 帰宅もせずに撮影に没頭しているのを気の毒に思い 着替えを取りに行ってやることにした。
ジュニョンのタンスは とてもキレイに片づいているとは言い難く 見ないふりをしようとしたジオだったけれど 結局 全てきちんと たたみ直してやるのだった。
 ショーツをたたむジオ。
 それも 折り返して ゴムに挟み込む方法。
 ヒョンビン…大変だったね。
 そんなコトしたことないよね…

どこもかしこも 汚れているジュニョンの家。
ジオは 洗濯・トイレ掃除など キレイにしてやった。
その上 シンクの下には 食器が無造作に入れられている…
げんなりのジオ
 女って きれい好き、きちんとしている…と 思われがちだけれど
 そうではない女もいる。
 思いこみは 避けた方がイイ

男は 未練たらしいモノなのか…
 ユニョンは とうに 吹っ切れているのに
 局長ミンチョルは 「やり直さないか…」とユニョンに言う。
 これも 男に対する 私の 思い込みか…
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment