flower border

안녕하셨습니까? お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

緑の馬車 第13話 帰国

Category<韓ドラ>緑の馬車
<あらすじ>TVh
5年後。
ジウォンと結婚し、息子ジョンウォンを連れてアメリカから帰国したヒョンモは、会社の労働組合問題を解決する方法を提案する。
一方、長い間ジョンハとの連絡を絶っていたソクジョンが、ある日突然戻ってくる。
緑の馬車 13話

結婚前 ジウォンはジョンハの子を妊娠していたようだ。
ジウォンは ジョンハとの子を見て ジョンハを思い出しているんだろうな。

記憶のないジョンハ
 記憶はまだ戻っていないけれど自立歩行が出来るまでに回復していた。
 けれど 目が見えないようだ。
 名前を 「キム・チョルス」と 名乗っていた。

ジウォンの立場
 ヒョンモ母はデパートを任されていたけれど 経営は上手くいっていない。
 そのことがあってか ジウォンに デパートを任せると言うヒョンモ父。
 当然 ジウォンに風当たりを強くするヒョンモ母。
 それでなくても 嫁姑の関係は良くないのに…
  韓国ドラマのおきまりパターン
   「いじめる義母」 「耐える嫁」
  あまり見たくないけれど これがなければ面白くないか!?
  
待ち受けを見るジウォン
 今でも ジョンハの写真を待ち受けにしている妻を 
 ヒョンモはどう思っているのか?
  自分が陥れて ジョンハを亡き者にし 
  横恋慕していたジウォンを我が物にしたヒョンモ。
  あ~だ こ~だ 言う資格はないね。

ジョンハの記憶は未だ回復していない。
 ヒョンモ夫妻の事は 分からないようだ。
 夫妻の帰国記事を聞いていたジョンハは 
 「モハグループ」の株を買うように指示する。
 さすが その感については 忘れていないようだ。

モハグループの会社の状態
 モハグループでは 労使問題が起こっており デモに発展しそうな勢い。
 ヒョンモは どう解決していくのか 見ものだ。
 
チェヨンが現れた
 すっかり忘れていた!
 あの事実… 全てを知っている女だ。
 
ジョンハを助けたチンピラ=カン・ソクジュン
 自分とジョンハの関係を話すけれど 一向に思い出せないジョンハ。
 ジョンハは 誰が自分を殺そうとしていたか 気になりだしていた。
 時々 思い出す名前は 『ジウォン』だと 言う。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment