topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第30話「妊娠」②(愛しているなら) - 2011.09.22 Thu

【ヨンヒとヨンヒ母】
妊娠していることが分かった2人は マタニティー用品を楽しそうにショッピングしていた。
ヨンヒ母は 家を出ることを決意していたから 
ヨンヒと会えなくなるので この機会に買い物をしようとしていた。

その後 喫茶店で とても美味しそうに ヨンヒ母が作ってきてくれたかぼちゃ粥を 
食べる娘を 母は感慨深く見ていた。

ヨンヒ母は ヨンヒを家の前まで送り 意味ありげな言葉を残し帰って行った。

【ドンフィ宅】
帰宅すると直ぐに ドンフィ母が 「病院に行って来たの?」と聞いた。
ヨンヒは もう良くなったので心配ないと 答えた。

大叔母はヨンヒに 昨日、ヨンヒ父に何か言われなかったかと聞いた。
先日の病院での言い争いの事を心配している様だ。
ヨンヒは 父は不在だったことを話すと すかさず 婿が会いに行ったのに 留守にしていたことを咎めた。

【ヨンヒ母】
帰宅後 あちこち 片付け 作り置きのおかずをたくさんつくり 家を出る準備をしていた。
ソンヒが帰宅し 昼間 父と会ったこと 父の様子を 母に話す。
父が相当怒っていたので 何をしたのか?と 泣いて母を責めた。

【ドンフィ宅】
ソ・ユンジュを囲んで 祖母 大叔母 ドンフィ母は 談笑していた。
ヨンヒは その輪に入ることが出来ず ダイニングに独りでいた。
そこに ソ・ユンジュが オレンジを持って来た。
昼間 ドンフィが 「つわりはいつ頃に?」と聞いていたので 妊娠したと思って持ってきたのだ。
それを聞いたヨンヒは 表情を作ることが出来なく ぎこちなくしていた。

ソ・ユンジュは ドンフィと同じ職場で なにかと一緒にいることが多いし 
幼なじみと言うことで ヨンヒは 警戒感を持っていたのかな。
それにしても 大人なのだから 取り繕うことも 出来るはず…
そんな 心の余裕も無くなっていたのかな。


夜遅く ドンフィは帰宅した。
その時 母が 「ヨンヒは妊娠したの?」と 聞いた。
ドンフィは 答えなかった。

なぜ? 
自分の子ではないかも知れないから?
もし 自分の子でなかったら その後 どうするのかしら?
その事実が 家族に知られたら ヨンヒの立場が無いと考えたの?
そんな心配があるのだったら 子作りを控えるべきだったわね。


【ドンフィとヨンヒの部屋】
ヨンヒは ドンフィが部屋に入ったのも気付かないくらい 一心不乱に祈っていた。
病院で 「妊娠している」と 言われたことをドンフィに伝えた。
しかし ドンフィの反応が 良くない。
ヨンヒは 戸惑った。

やっぱり ドンフィは 疑っているのね。
ヨンヒ自身も 分からない。


妊娠したというのに ドンフィも ヨンヒも 浮かぬ顔
ヨンヒは ドンフィに 背を向けて 寝ていた。
「子供のこと 嬉しくないの?」と ヨンヒが聞く
「うれしいよ…」
「つわりが早い人もいるって…私は少し早いのね
 今度 一緒に病院へ行かない?」
「そうするよ…寝よう」と 会話が弾まない
cap001_20110923002639.jpg

ドンフィ… 
せっかくあの夜のことを 二人で乗り切ったのに ここで 頑張らないと ヨンヒは戻ってしまうよ。
無理にでも 笑って 喜んであげないと ヨンヒがかわいそう。
余裕が ないの?
分からないでもないけれど…
どうなるのかな…


【ヨンヒ宅前】
チェ・ガンホが 門扉から中を覗いていた。
ここに来て 何をしようというのか。
ヨンヒに会って どうするのか。
今更 詫びても 傷ついてしまった心は 治らないのに…

【ヨンヒ母】
夫に 家を出ることについて 手紙を書いている。
そして 翌朝 家を後にする。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

第31話「母の家出」①(愛しているなら) «  | BLOG TOP |  » 第30話「妊娠」①(愛しているなら)

くろックCute DC01

Translation…번역

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

韓国ドラマ「彼らが生きる世界」 (16)
韓国ドラマ「緑の馬車」 (66)
韓国ドラマ「パリの恋人(Lovers in Paris)」 (71)
韓国ドラマ「愛しているなら」 (87)
韓国ドラマ「風の絵師」 (20)
韓国ドラマ「銭の戦争」 (90)
Shnyanag ssi 「写真集」 (58)
2009.11.1 Shinyanag ssi 誕生日 (8)
全州への旅 (25)
ファンミーティング (4)
あなたに思いを馳せて (5)
ささやき (9)
shinyang ssi (16)
shinyang ssiの 足跡 (6)
未分類 (9)
Twitter (0)
日々の小さな出来事 (0)
心に響いた言葉 (1)
サイン (0)
韓国ドラマ「イルジメ」 (20)
韓国のこと (0)
太陽を抱く月 (4)

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

AnsDiet

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。