topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第26話「十字架のネックレス」①(愛しているなら) - 2011.09.08 Thu

【ヨンヒ宅】
ヨンヒ母が 独り暗がりで 酒を飲んでいる。
目の前には ヒョクチュンが届けた花…
門の前で ヒョクチュンと 会話した事を思い出していた。
ヨンヒの心配事で 精一杯なのに ヒョクチュンが現れ お金を無心してくる。
ヨンヒ母にとっては 最悪… と言っていい。

どんな気持ちでしょう。
我が子ではあるけれど 捨てたのは事実なのだから 煩わしい 関わりたくない と思っているのかしら?


そこへ 夫が来て もう飲むなと 止めるけれど 
「貴方と私は 違う… お酒も煙草もしない貴方とは 別世界の人間」と 酒をあおる
夫は 止めさせようとするが 妻は 涙を流し 訴える。
夫は ヨンヒ事だけで悩んでいると思い 
「ドンフィとの結婚は 神様のご意志で…」と なだめるが 
妻は 自分を苦しめる神様が恨めしいと 興奮して泣き叫ぶ。
夫は なぜ こんなに取り乱しているのか分からずにいた。
「苦しい時こそ 信仰心を失ってはいけない
 試練の時こそ 信仰心が試されている。」と 妻をなだめる。
妻は 「試練が分かるの? お説教しないで!」と 席を立つ。
夫は 呆然としていた。

過去のことに触れられたくないなら しっかり隠すべきだよ。
悟られる様な態度を取ると ばれちゃうのに…
自分のしたことが 正しいと思うなら 毅然としていなくては…


【ドンフィ父病室】
ドンフィは 父の看病のため 病室にいた。
ドンフィは父に詫びた
自分の所為で 父に苦労をかけ 老けさせたようだ…と。
この先 許して貰えるなら チョンイル乳業に就職したいと 父に申し出た。
cap001_20110910081518.jpg

【ドンフィ宅】
ヨンヒは 不意に起きあがった。
早朝祈祷に行こうとした時 祖母とかち合った。
祖母は お寺に行ってお参りをしようと 誘うが ヨンヒの心のよりどころは 教会なので 返答に困っていた。
部屋に戻り 聖書を開き むさぼり読む。
よりどころが欲しいヨンヒ。

朝食の準備をしているドンフィ母の手伝いをしようと 声を掛けるが ドンフィ母は そっけない。

そんなに 冷たくしなくてもいいのに…かわいそうなヨンヒ。

ドンフィが帰宅した。
ヨンヒは ホッとした様な笑顔を見せた。
何をするのにも おどおどして ドンフィ母の様子をうかがうヨンヒ。
ドンフィは ヨンヒにご飯を食べるようにいい 自分は 食器を片づけようとしていた時 ドンフィ母がそれを見て 怪訝そうに見た。

かわいそう… 針のむしろのようだね。
ドンフィは 母が ヨンヒに対してそんな様子だとは知らないのだろうね。
気付いて上げて フォローして上げないと 神経が 弱ってしまう…
早く…


【ヒョクチュン母の病院】
ヨンヒ母が ヒョクチュンの母の病院にやってきた。
亡くなったことを 知らされた。
ヒョクチュンが 涙を浮かべ 遺影を見ていた。
そこに ヨンヒ母が来た。
名前を告げずに 香典を置いて 帰る。
200万ウォン…約14万円…高額だ。
 
ヨンヒ母は 赤ちゃんのヒョクチュンを抱いて 途方に暮れていた頃を思い出していた。
その時 ヒョクチュンの養母の棺が運ばれてきて ヒョクチュンが泣き叫びながら通り過ぎた。
ヒョクチュンは 出棺する車に取りすがって泣いていた。
その姿を見たヨンヒ母も 泣く。

【ヨンヒ宅】
帰宅したヨンヒ母は 疲れ切った様に横たわっていた。
近頃の 母はヘンだと ソンヒにも言われるくらい 悩みが多い母は 平常心を失っていた。

【斎場】
ヒョクチュンは ここでも 火葬炉に入ろうとする棺に取りすがり 引き戻そうとしている。
無情にも 扉は閉まる。
ヒョクチュンは 泣き崩れる。

【ヒョクチュン】
水面に 灰を撒く。
チェ・ガンホと 焼酎を飲み 思い出話をしている。
母に対して 息子として 優しいことをしなかったこと 親不孝をしたことを 悔いていた。
チェ・ガンホは 最期の言葉を伝えようかと思ったけれど 今のヒョクチュンには むごいことの様な気がして 言葉を飲み込んだ。
ヨンヒ母が 香典を置いていったことを 伝えた。
ヒョクチュンは 今更 お金なんて要らないと 受け取ろうとしない。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

第26話「十字架のネックレス」②(愛しているなら) «  | BLOG TOP |  » 第25話「大家族」②(愛しているなら)

くろックCute DC01

Translation…번역

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

韓国ドラマ「彼らが生きる世界」 (16)
韓国ドラマ「緑の馬車」 (66)
韓国ドラマ「パリの恋人(Lovers in Paris)」 (71)
韓国ドラマ「愛しているなら」 (87)
韓国ドラマ「風の絵師」 (20)
韓国ドラマ「銭の戦争」 (90)
Shnyanag ssi 「写真集」 (58)
2009.11.1 Shinyanag ssi 誕生日 (8)
全州への旅 (25)
ファンミーティング (4)
あなたに思いを馳せて (5)
ささやき (9)
shinyang ssi (16)
shinyang ssiの 足跡 (6)
未分類 (9)
Twitter (0)
日々の小さな出来事 (0)
心に響いた言葉 (1)
サイン (0)
韓国ドラマ「イルジメ」 (20)
韓国のこと (0)
太陽を抱く月 (4)

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

AnsDiet

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。