flower border

안녕하셨습니까? お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

第11話「初出勤の朝」①(愛しているなら)

Category<韓ドラ>愛しているなら
【ヨンヒ宅】
ソンヒは 自分がお見合いしたかの様に 相手からの電話を待っていたが 電話はなかった。
そして ドンフィからの電話も無かった。
ヨンヒは とうとう 就職の話しを両親にした。
父は ドンフィから 電話がないことを 不審に思っていた。
両親は 就職のことは おおかた賛成のようだ。

【ドンフィ宅】
ドンフィの留守の時 ヨンヒから電話があった。
その電話に出たのが 祖母だった。
帰宅した ドンフィは 祖母に ヨンヒとの付き合いを 咎められた。
ヨンヒの母の謀略で ドンフィの父が ヨンヒの父に会うことをすっぽかされたことを 祖母は 侮辱されたと怒っているのだ。
その場は 祖母の言うことを 聞いた様ではあったけれど 本当のところはそうではない。
その事を 今度は 母に諫められていた。
その夜 ヨンヒから電話があり 両親が ヨンヒの就職を認めてくれたと報告があった。
ドンフィは どうするつもりなの?
両方の両親から 反対されているのに 何を どうやって 変えていこうというのかしら?
本当に 賛成してくれるのかしら?


【チョンイル乳業(ドンフィ父の会社)】
叔父の口利きで ヨンヒを 会社に就職させることに成功したドンフィは 嬉しそう。
先方の親の了解が出たら 父に 話しをするつもりらしい。
ドンフィは 「親は子供に勝てない…」と 強気である。
本当に 大丈夫かしら…
甘いンじゃぁないのぉ~


ドンフィは ヨンヒに アメリカ支社に行ける様に頑張れ…と 言うが ヨンヒは 本当に二人で行けるのかどうか 心配顔。
両親のことが心配なヨンヒ。
ドンフィは 出来るだけ 頑張ると ヨンヒをなだめる。
二人の連絡のために ポケベルを ヨンヒに渡すドンフィ。
そしたら ヨンヒも ポケベルを出した。 
二人で 同じ事 考えていたのね。
ヨンヒは 昨日の祖母の素っ気ない電話の応対が気になって ドンフィの家の方でも 反対しているのかと 聞いたが ドンフィは 本当のことを言わなかった。
心配をかけたくないと思う気持ちは 分かるけど ドンフィの肩の荷は かなり重いよね。大丈夫?

cap001_20110726232522.jpg
やっぱり Shinyang ssiの 横顔… ステキ
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment