第8話「満点の星」②(愛しているなら)

第8話「満点の星」②(愛しているなら)

【病室】
両親がいるのに ヨンヒは そっぽを向いたまま。
両親が出かけ ヨンヒは ソンヒと 話しをしている時に ドンフィからのポケベルが鳴る。
ドンフィは 電話を受け ヨンヒが入院していたことをやっと知る。

【教会からの帰り】
ヨンヒの母が 彼を忘れさせるために ヨンヒを見合いさせようと言い出す。
父は ヨンヒ母の変わり様に 少々驚いた表情を見せる。

【ヨンヒの病院】
ドンフィは 車を走らせ 病院に来た。
ヨンヒは 母達の対面の時のことを ドンフィに詫びた。
cap001~1
あの時の 母の言葉を思い出すと とても恥ずかしいとドンフィに言う。
ヨンヒの とても深くドンフィを思っている言葉を聞き 思わずドンフィは抱きしめた。
cap002_20110717022201.jpg
そして 自分はどんな困難も克服する。ヨンヒもその覚悟があるか…と問う。
ヨンヒも その言葉に応え 頷く。
ドンフィとヨンヒは 病室を抜け出した。

【牧場】
夜 ドンフィの父の牧場にやって来た。
ドンフィは ヨンヒの父に 電話を架けた。
ヨンヒと一緒にいること 結婚の許しを得たかったことを 話した。
怒るヨンヒ父に それだけを 伝えて 電話を切った。
2人は そんな家族の心配をよそに 仲良く味噌チゲを食べ 満点の星の下
 夜の牧場を散歩して 楽しい時を過ごしていた。

ドンフィの歌
♪僕にはずっと長い間 愛していた人がいる
 その人に僕の心を 全て捧げたんだ
 何の理由もなく 彼女の家の前を歩いた
 そんなある日 ふと静かに愛を告げた
 でも あの頃は 気付かなかったんだ…
そして キスをする2人。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索