flower border

안녕하셨습니까? お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

第7話「母たちの対面」②(愛しているなら)

Category<韓ドラ>愛しているなら
【ヨンヒ宅】
帰宅した母子は 疲れ切っていた。
ヨンヒは ドンフィに対する母の態度をなじった。
母は ドンフィの母が言った言葉…「スキャンダルは誇張して伝わるもの。」に対する返事の意味に心当たりがあるのか 大きくため息をつき ベットに突っ伏した。
きっと 何か あるのよ…
ヨンヒ母に 負い目があるのか… ドンフィ母が それを知っているからなのか…
なんだろう?


【ドンフィ宅】
cap001_20110716235834.jpg
ドンフィの母も 結婚を強行しようとしているドンフィの決意を聞き 母の本音を言った…
「私も反対よ。」
その言葉を聞いたドンフィは まさか 母が反対するとは…というような顔で 驚いた。
彼女を諦めて 他の女性との事を考えるか 一人で留学し 心を整理するか…
ドンフィは 苦しそうに立ち上がり 部屋へ戻った。
ドンフィは 母だけは 反対しないだろうと 思っていただろうに…
かわいそうなドンフィ。
母は ヨンヒ母と 親戚に なりたくないのね… きっと!


【ヨンヒ宅】
ヨンヒ母は 体調が優れないと 夫にウソをついた。
今日のことは 絶対に夫に知られてはいけないと 話しをはぐらかした。
寝込むほど ドンフィ母に出会ったことが ショックだったということなのね。

【ドンフィ宅】
ドンフィ母は 祖母、大叔母に 今日の対面の様子を聞かれたが 歯切れの悪い応答しか出来なかった。
ヨンヒ父が 反対している事を伝えると 祖母は 縁がないなら仕方ないと言い 母も その言葉に同調し ドンフィが 諦めない…と 辛そうに答えた。

【ヨンヒ宅】
今夜も 父は 寝ているヨンヒの手を握り そして 祈る。
その姿を 見たヨンヒは 一筋の涙を流す。

【ドンフィ宅】
部屋に戻ったドンフィもまた 予想に反した母の言葉に どうしたらいいのか思案に暮れていた。
cap001_20110717000233.jpg

【ヨンヒ家族】
父母とヨンヒは 車で 移動中…
皆 表情が 暗く、何も発しない。それぞれの思いが あるのだ。

【ドンフィ】
ソンヒにポケベルをかける。直ぐに ソンヒは電話を入れた。
ソンヒは 帰宅後のヨンヒ、母の様子から ただならぬ事は感じていたが 恐くて聞けなかったと ドンフィに言う。
ドンフィは ヨンヒの体のことが心配で 電話を架け 何か変化があったら知らせてくれるよう ソンヒにお願いした。

【病室】
ヨンヒは 入院したのだった。
母とヨンヒは 口をきかない。ヨンヒは 顔までそむけるほど 母の態度が許せなかったのだ。

【ヨンヒ宅】
帰宅した母から ヨンヒの入院を知ったソンヒは 直ぐに ドンフィに伝えようと電話をしたが 母に電話を取り上げられ 「結婚は 反対だ。」と凄い見幕で言われた。

【ドンフィ宅】
母親同士で対面したことを 夫に話した母。
先方が反対している理由を知りたい父に ヨンヒ父が 強硬に反対していることを伝え 結婚は難しいのではないかと話した。
 
【ヨンヒ宅】
近くの公衆電話から電話したドンフィ。
ヨンヒの母は とても冷たく 短く応答した。
ドンフィは 自宅まで行き インターフォンで ヨンヒに会わせて欲しいと 懇願したが またも 冷たく切られた。
声を張り 門扉を揺らして 願ったが 応答は無かった。
ドンフィは 八方塞がり状態の今 手立てがなく どうすることも出来なかった。

0 Comments

Post a comment