flower border

안녕하셨습니까? お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

第1話「恋する二人」②(愛しているなら)

Category<韓ドラ>愛しているなら
ヨンヒは 拗ねて Barで 何杯も お酒を飲んでいる。
ドンフィは どうしたものかと 頭を抱えた。

cap002_20110621234149.jpg

ヨンヒは とうとう本音を漏らした
「私なんて どうでもいいのね」と。
ヨンヒは お酒の勢いも借りて 言いたい放題。
ドンフィは そうとう 困っている様子。

ドンフィは ヨンヒのことを どれだけ 愛しているかって こんな風に表現したの。
心の深さって どのくらいかな…
もし 海のように深いならー
君は 海の底にいる
山のように高いならー
君は 山頂にいる
遠すぎて 見えないかも知れないけど
分かるだろ…

とにかく 愛おしくて 一番だよ!って 言っているのよね。
いいなぁ~ 
私にも ずーっと昔に そんな 誰かの存在だった時が あったかな?o(*^▽^*)o
この時 Shinyang ssi28歳 シム・ウナ ssi24歳 無理のない いい感じ!


ヨンヒの帰りが遅いので 父が 門の所まで 様子を見に行った時
門の前で ドンフィとヨンヒが 話す姿を 見る。
それを知らずに ドンフィは 結婚してから 留学をしたらどうか… と 話す。
ヨンヒは 考えてみると にこやかに 微笑む。
そして 別れ間際に キスをする。
cap001_20110621234150.jpg
Shinyang ssi… 頬骨の所に ほくろが あるみたい
最近の 写真には 見あたらない…
これは ほくろではないのかしら? いつ なくなったのかしら?


その二人の 姿を 父は 目の当たりにする。
父は 怒り心頭!
姉妹を呼び 門限を20時と 言い放った。

0 Comments

Post a comment