flower border

안녕하셨습니까? お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

Bonus round 銭の戦争 第3話  ②

Category<韓ドラ>銭の戦争
cap003_20100712005138.jpg

ハ・ウソンの事務所の 女…キム・へウォンは 
サラ金業界で 生き残るためには 新しい銭主を捜さなければならないとウソンに言う。
というのも この前のチン会長の息子捜索の時の 偽物を連れてきたことで
チン会長を騙したので サラ金業界では生き残れない。
仮に生き残れたとしても 格ではクム・ナラの後ろに下がることになる…と言うのだ。
そして 新らしい銭主に会ってみないか…と けしかけるのだった。
彼女の口から出た名前が ヤン・ボングだった。

チン会長は 彼女の息子と会食中に 一緒に暮らさないか…留学もしてはどうか…と 提案する。
息子は 当惑している。
また 別の日 育ての親と 産みの親とで 話し合いをしていた。
産みの親は 子どもを返して欲しいと言う。
育ての親は 今となっては それは出来ないと言う。
チン会長は お金を差し出したが 
育ての親は 世の中に子どもを売る親はいないと そのお金を 叩きつけて 立ち上がった。
チン会長は 訴訟を起こすとまで言う。
息子は チン会長の所へは 行かないと 言うが 養母は 生母の所へ 行くようにと説得するのだった。
もう お金を貰ったからと ウソをつき そうし向けるのだった。
 考えさせられるねぇ~
 世の中 お金だけではないけれど ないと困るのもお金。
 本当は お金などなくても 息子と一緒に暮らしたい養母だけれど
 この世の中 学歴 教育が 幅を利かせる…
 それを 付けさせるためには やっぱり お金が必要。
 それが 母の愛であり 親心… 
母は 苦しい選択をし 息子は これ以上の 母の苦労を望まないので
 互いに 本音を 心の中にしまい 少年は 新しい環境へと 進むのだった。

ハ・ウソンは キム・ヘウォンに連れられて ヤン・ボングの部屋を訪れた。
手を組まないかと 誘われたハ・ウソン。
手を組んで クム・ナラを 永久に追い出すことも可能と息巻く。
ウソンは 答えを 保留した。
 さて… ウソンはどうするのか?

cap004_20100712005137.jpg
ドンポ社に ヤン・ボングが やってきた。
ナラを スカウトしに来た様だ。
最上の条件で 銭主に成ってやろうと言う。
断ったら この間 ドンポ社で倒れた男の様になる…と やんわり脅迫するのだった。
 ナラも どうするのだろう?
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment