topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bonus round 銭の戦争 第1話 ④ - 2010.07.07 Wed

ナラの借金回収が始まった。
美人局の女は ナラと共に サラ金(ドンポ社)にやってきた。
設定→ナラが借りたお金を 女が代わりに返す。
   代わりに 借用証書は 女が貰う。
ナラは 芝居を続ける。
こんなコトしなくてもいいのに…と 申し訳なさそうにしている。
女から 友達だから 気を使わないでイイ…と 言葉を引き出す。
そして まんまと 引っかかったと言わんばかりの顔をする (o`∀´o)
cap013_20100707010828.jpg

とうとう お金を女から受け取るナラの 彼女。
やったぁ~1千万Wの小切手が…何枚あるんだろう。
ここで キム・ミングと 女の ご対面~(o^v^o)
女は いっときも早く この場から去りたくて ナラの腕を引っ張っぱる。
ナラは 正体を 明かす。
キム・ミングク氏が ドンポ社から借りた金額は 1千万Wと利子
イヤリング代 マンションの借り賃 外車のレンタル費 
食事代 燃料費 進行代 などなどを 差し引いた残金が 7800万Wだってぇ~
いったい 女は いくら 肩代わりしたのかな?
億ですよね~ 可哀相に… 悪いコトしたら 天罰がくだるのよぉ~アハハ…
その残金を キム・ミングク氏の奥さんの 治療費に充てる様に
ポンと あげてしまうナラだった。
スゴイねぇ~

空港に 外国から 韓国に 帰ってきた男がいた。
その男の名前は ハ・ウソン。
銀行員だったけれど より大きな金を稼ぐために サラ金業界へと転身した。
1年前に起きた事により 海外に逃避行していた様だ。

ハ・ウソンと ナラの銭主(=チン会長)は 知り合いの様で 帰国の挨拶に来た。
ハ・ウソンとナラは 何かのことで 争った経緯があるらしい。

会長は ハ・ウソンに事務所を提供し サラ金業を始めさせようとしていた。
その事務所には キム・ハウォンという 女性がいた。
この会社の債務者の総額は32億
毎月の利子は法的最高限度66%
 前にも思ったけれど 何と高い利子なのだろう…怖い!
延滞者の中には200%を超える利子を出している人もいると説明する。
 利子で200%って…元金までたどり着かないよね。

ドンポ社に 中学生がお金を借りに来た。
 実際は そんなことは ないよね。
 高い利子を 払えないし そもそも 収入がないのだから返せないでしょ。
親が居ないと知った ナラの彼女は 自分の財布から1万Wを出してやろうとしたが
その中学生は お金を受け取らず 帰って行った。
別の日 その中学生が ドンポ社の前にいた。
また お金を貸して欲しいという。
貸せないと言ったら 肩を落として帰って行ったが その後を つけるナラの彼女。
中学生は 横柄な言葉遣いの中学生に たかられていたのだ。
彼女は 警察に電話する振りをして ナラに電話した。
「直ぐに 来て!」と…
それを聞いたたかりの中学生は すごすごと帰って行った。

ナラの彼女は ドンポ社へ戻って 地下の金庫室へ行ってみた。
そこには 何もないけれど 
ナラが ここで 妙な幻想…自分に似た男が札束を前にして踊る男を見たと…
言っていたことを 思い出していた。
 いったい どういう事?

ドンポ社から出てくる彼女を 目で追うハ・ウソン。
以前 自分が愛した女で 今は ナラの彼女。
ハ・ウソンは ドンポ社を訪れ ナラに挨拶をした。
二人の間に 殺伐とした空気が流れた。
ウソンは ナラに奪われた 人生を返して貰いたいと言う。
ナラは 憮然とウソンを見ていた。
cap014_20100707010827.jpg
 二人の間には 何が あったの?
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

Bonus round 銭の戦争 第2話 ① «  | BLOG TOP |  » Bonus round 銭の戦争 第1話 ③

くろックCute DC01

Translation…번역

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

韓国ドラマ「彼らが生きる世界」 (16)
韓国ドラマ「緑の馬車」 (66)
韓国ドラマ「パリの恋人(Lovers in Paris)」 (71)
韓国ドラマ「愛しているなら」 (87)
韓国ドラマ「風の絵師」 (20)
韓国ドラマ「銭の戦争」 (90)
Shnyanag ssi 「写真集」 (58)
2009.11.1 Shinyanag ssi 誕生日 (8)
全州への旅 (25)
ファンミーティング (4)
あなたに思いを馳せて (5)
ささやき (9)
shinyang ssi (16)
shinyang ssiの 足跡 (6)
未分類 (9)
Twitter (0)
日々の小さな出来事 (0)
心に響いた言葉 (1)
サイン (0)
韓国ドラマ「イルジメ」 (20)
韓国のこと (0)
太陽を抱く月 (4)

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

AnsDiet

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。