topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銭の戦争第16話 ③ - 2010.06.19 Sat

ハ・ウソンは ナラのことを思い出してほくそ笑んでいた。
ナラが 大口を叩いても ブルーエンジェルは 自分の物だと 確信していた様だ。

ナラは トッコ老人から 
ブルーエンジェルはのポン女史が 引き継ぐようになったようだと 聞いて驚いた。
ハ・ウソンが ポン女史に頭を下げた経緯を聞いた。
トッコ老人は 「銭の戦争」が起き 誰かが金のために死ぬことになると 話した。
 それは どういう事なのか?
「300億Wを ナラが拒絶しなかったら…」と 老人は言う。
 ということは 老人は ナラが断ったので ポン女史にあのお金を 渡して
 ハ・ウソンの野望を 断ち切ろうと 取り引きをしたと言うことなのだろう。
ナラは 居ても立っても居られず 自分がそれを防ぐと言って 立ち上がった。
トッコ老人は にやりとした。老人の策略に ナラは うまく嵌った様だ。

現況のブルーエンジェルの様子を見て 投資家たちは ハ・ウソンを解任しようとしていた。
ハ・ウソンは ポン女史を味方につけたので 動じてはいなかった。
糾弾されていても 落ち着いているウソン。
保険として 51%の株を 他へ譲ってあると 余裕をみせた。
最大株主として ポン女史が紹介され 意気揚々と 現れた。
ハ・ウソンは 得意満面だ。
ポン女史は 役員を解任して 新しい出発をすると言い放った。
そこへ ナラが 「頼むから お金のせいで 人が殺す様なことは止めて下さい!」と 入ってきた。
「借金のせいで 両親は命を落とした。だから金を稼いで世の中に復讐しようとした。
復讐しようとすればするほど 金を稼ごうとすればするほど 
自分たちの様な人が生まれ 結局そう言う人によって自分たちを殺すことになる。
自分も 一時は株を手に入れ この会社を守ろうとしたけれど お金が無くて出来ない。悔しい思いだ。
お金のせいで 人が死ぬ様なことは 止めて下さい!
ブルーエンジェルを 以前の様にして下さい。お願いします。」と 声をからして訴えたのだった。
cap002_20100619121611.jpg
 本当に 声が嗄れていました。
 この時 Shinyang ssi…  
 熱演のせいもあるでしょうけれど
 風邪をひかれていたのでしょうか?
 
そこへ ポン女史の鶴の一声が 響き渡った。
「ブルーエンジェルの最大株主として クム・ナラ氏を新しい代表に任命します。」
当のナラは勿論 誰もが 驚いていた。
ナラが断ったら ウソンが代表になるが それでいいか?と問われ 引き受けるナラだった。
ナラの初仕事…ハ・ウソンの解雇を言い渡した。

ナラは ポン女史に 事の経緯を聞いた。
ポン女史は トッコ老人と取り引きをしたという。
 あぁ…やっぱり トッコ老人は あの300億Wで 取り引きをしたのだ。
 ナラを 代表にしてくれと…
 ナラが お金の鬼神から 解き放たれ 心に余裕を見せた時 
トッコ老人は そうしようと思ったのだろう。
 (そういえば… ナラの借金は どうなったのかな?)

ハ・ウソンは トッコ老人を訪ねていた。
ウソンは 老人が仕組んだことと思い 自分にもチャンスが欲しいと訴える。
トッコ老人は 「何をしてくれる?」と聞くと
「自分と両親に与えた恨みを忘れて差し上げる」と なんとも 凄いことを言う。
「そのような深い傷は お金では治癒出来ない。
その恨みを一生心に抱いて 生きていかねばならぬものだ。
お前が どう生きるべきか どう恨みを晴らすべきかは 自身が決めることだ。
金でかえられるものではない。」と言うのだった。
そして ナラには 
「トッコ老人 ポン女史 そしてあなたに 悲惨な目に遭わせてやる」と 目をむき言い放った。

ハ・ウソンは ずたずたになっていた。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

インタビュー 7 メソッド演技法 «  | BLOG TOP |  » インタビュー 6 ショーン・ペンとの共通点

くろックCute DC01

Translation…번역

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

韓国ドラマ「彼らが生きる世界」 (16)
韓国ドラマ「緑の馬車」 (66)
韓国ドラマ「パリの恋人(Lovers in Paris)」 (71)
韓国ドラマ「愛しているなら」 (87)
韓国ドラマ「風の絵師」 (20)
韓国ドラマ「銭の戦争」 (90)
Shnyanag ssi 「写真集」 (58)
2009.11.1 Shinyanag ssi 誕生日 (8)
全州への旅 (25)
ファンミーティング (4)
あなたに思いを馳せて (5)
ささやき (9)
shinyang ssi (16)
shinyang ssiの 足跡 (6)
未分類 (9)
Twitter (0)
日々の小さな出来事 (0)
心に響いた言葉 (1)
サイン (0)
韓国ドラマ「イルジメ」 (20)
韓国のこと (0)
太陽を抱く月 (4)

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

AnsDiet

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。