topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銭の戦争第15話 ④ - 2010.06.17 Thu

ナラは ウンジの 誕生日に 招待されていた。
ウンジは ジュヒも同行していることが分かった瞬間 笑顔を無くした。
そして その場で チャヨンとも出くわしたものだから その場の空気が一変した。
いち早く ナラは その空気感を 察知したので 
今日は 帰ることにした。
チャヨンも 帰る二人を見ることもなく 硬い表情で その場で立っていた。
かつては 彼の隣の定位置は 自分だったから なんとも 複雑だったのだろう。
もちろん ジュヒも 妹の様子を感じてはいたけれど 大丈夫と 強がっていた。

二人が歩くその先で ジュヒの父と 出会った。
これまた 父の表情も 硬い。
絡めていた腕を ほどいたのは ジュヒだった。
父は ジュヒに 関係を尋ねた。
ジュヒは 黙っていたが 父の方から 「愛しているのか?」と問われ 「そうみたい。」と答えた。
ナラとのつきあいは 賛成出来ないと 父は言う。
なぜかは言わないけれど 反論出来ないジュヒなのだった。

ナラは夜道を歩いている時 ドンポが不意に 現れた。
ドンポは 「お前を殺しに来た」と 言う。
ナラは ドンポを挑発して 「殺せ!」と ドンポの手を取り 自分の首に持って行くのだった。
ドンポは 両手で ナラの首を絞めた。
見る見る間に ナラの顔は 赤くなり 紫色に変わった。
 この時 本当に 力を込めて 絞めたのですね。
 Shinyang ssiの顔色は 鬱血している様な色でしたもの。
 そして Shinyang ssiの 耳の後ろ 首が真っ赤でした。
 迫真の演技でした。
しかし ドンポは 手を緩めた。
ナラは 友として 許す…と言ってその場を 立ち去った。
 ナラが許すと言うこと…なんだろう。
 父・母を 死に至らしめるほど 苦しめたこと?
 父に対しての執拗な取立の事実を隠していたこと?
 悪辣な取立をして 人々を 苦しめたこと?
 精神誠意 ドンポに仕え 仕事をしてきたのに 独立させてくれなかったこと?
 そんなことなのだろうか…

チョルスは 事務所に寝泊まりをしていた。
夜 そこに ミス・チョが来て 金庫のお金を盗んでいった。
間抜けな チョルスだ。

トッコ老人が愛した女性のことを 老人に嘘の報告をしたナラ。
後ろめたさが 表情に出ていましたね。

スンデのお祖母さんの息子の借金の回収にナラは行くのだが あまりの体たらくに怒り心頭だ。
かつて お祖母さんが営んでいたスンデを売っていた場所に連れてきて投げ飛ばした。
そして 母は お前が肩身の狭い思いをしない様に
サラ金から借金までして お前のためにしてやったこと。
お金をある様に装ったこと。
腕の赤いリボンは 借金の返済日を忘れないためにしていたこと。
を 強く言い聞かせた。
息子は 泣いていた。
担保無しで貸してやった理由を 話した。
「お前を愛した母親のあの心が担保だった。それなのに 今の姿はナンなんだ!金を返せ… 」
と 声を荒げて 訴えるのだった。
そのやりとりを ジュヒの父は見ていた。
そして ジュヒとは 会って欲しくないと 言うのだった。
ナラが 「自分が サラ金業者だから?」と問うと 「すまない」とだけ言うのだった。

ナラは 湖の風に吹かれながら 考えていた。
cap001_20100617112142.jpg
これまでの ジュヒとのやりとりを 思い出していた。
ジュヒから唐突に 「サラ金業者辞められない?」と 問われた。
ジュヒの父の気持ちを理解していたナラは 
ジュヒに わざと嫌われる様な 言葉の数々を言い そうし向けていった。
とどめは 「愛した振りはしていない…愛していませんでした!」と。

ナラは 心にもないことを言ったので 心を何処に置いたらいいのか分からず 
犬を相手に 苦しい胸の内を 酒を飲みつつ 紛らわすのだった。

トッコ老人に問われたナラ。
金とは何だ?「よく分からないが そこには 人生が染みこんでいる様だ。」
人生とは?「どうやって金を稼いだかによって どんな人生を生きたかっていう事。」
その答えを聞いたトッコ老人は 白い封筒を出した。
それは 千山里を担保に借りた3百億だという。
ナラが このお金の使い方を誤って 無くしたら 千山里は無くなってしまう。
この お金を受け取るか?と 問われた。

ホス公園の木橋
 一山湖公園…京畿道高陽市一山東区獐項洞
cap002_20100617112141.jpg

 パク・シニャンとパク・チニが別れ話をする木製のデッキ。
 ホスキョ(湖水橋)に並行してかかる木製の橋で湖水公園の南部にある。
 <行き方>
  地下鉄3号線マドゥ(馬頭)4番出口から出て、最初の大きな交差点を左折
  そのまま400m行って道を渡ると湖水橋がある。
  橋から見下ろせば、ドラマと同じアングルのデッキがある。

湖水公園(ホスコンウォン)
 
一山湖公園

 ここの公園はノレハヌン噴水台(歌う噴水)が有名。
 歌う噴水といっても、もちろん噴水が歌うわけではなく、
 音楽と共に噴水が動きを演出するショーのこと!
 公園内の噴水ですので、当然無料開放。
 昼間は 普通に噴水。
 夜は 歌う噴水。
  ライトアップされて とってもキレイ。
  いつか行ってみたいな。
一山湖公園

 ソウルから離れて、京畿道の高陽市(キョンギドのコヤン市)と言うところにあります。
 ソウルから地下鉄3号線の端のほう、312番のチョンバルサン(鼎鉢山)駅で下車。
  (市内から1時間ほどかかります)
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

インタビュー 4 LAの生活 «  | BLOG TOP |  » インタビュー 3 継続的援助

くろックCute DC01

Translation…번역

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

韓国ドラマ「彼らが生きる世界」 (16)
韓国ドラマ「緑の馬車」 (66)
韓国ドラマ「パリの恋人(Lovers in Paris)」 (71)
韓国ドラマ「愛しているなら」 (87)
韓国ドラマ「風の絵師」 (20)
韓国ドラマ「銭の戦争」 (90)
Shnyanag ssi 「写真集」 (58)
2009.11.1 Shinyanag ssi 誕生日 (8)
全州への旅 (25)
ファンミーティング (4)
あなたに思いを馳せて (5)
ささやき (9)
shinyang ssi (16)
shinyang ssiの 足跡 (6)
未分類 (9)
Twitter (0)
日々の小さな出来事 (0)
心に響いた言葉 (1)
サイン (0)
韓国ドラマ「イルジメ」 (20)
韓国のこと (0)
太陽を抱く月 (4)

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

AnsDiet

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。