topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インタビュー 2 シエラレオネ訪問 - 2010.06.15 Tue

シエラレオネ訪問理由

本当に 大変な 旅だったようですね。
ファンミの時に おっしゃっていましたが
行きに2日
滞在3日
帰りに2日
という スケジュールだったと…

と言うことは
滞在最終日に 荷物が届いたと言うことですか?
なんということでしょう。

シエラレオネで取られた写真の時の 洋服は 
現地調達された物と言うことですか…
Shinyang ssiが 着られると なんでも 素敵に見えてしまいます。
それにしても さぞ ご不便だったことでしょうね。

過去に私が調べたところに寄ると

 ルンギ国際空港からフリータウンへ行くには
 ルンギ国際空港はフリータウンの対岸にあるので
 ヘリコプターかホバークラフト、またはフェリーで向かう。
  ①ヘリコプター
   ヘリは運賃が約3000円と比較的高め。
   10分ほどでフリータウンに到着するので旅行者の多くはこれを使う。
   しかし、飛行機到着直後のヘリ乗り場はものすごく混んでいるので待ち時間も結構長い。
  ②ホバークラフト
   ホバークラフトは、所要時間は30分くらい。
   フリータウンの街の中心部へ到着するので、その後の移動はしやすい。
  ③フェリー
   フェリーは この中では一番安い。
   空港からフェリー乗り場まで車で約20分、
   フリータウン中心部からルンギ国際空港行きのフェリー乗り場まで、20~25分ほどかかる。
   シエラレオネ到着後、誰かに車で送迎に来てもらえる場合でないと少しキツイ。

  ホバークラフトもフェリーも、乗客がある程度にならないと発進しない。
  運が悪いとかなり待つ。
  陸路で行く方法もあるが、舗装されていない道の上を車で
  3時間以上走ることになるので、体力的には結構つらい。
  乗り込むまでの待ち時間は長いかもしれないが、
  金銭的に余裕があれば、ヘリコプターを利用した方がいい。



大きな地図で見る
上矢印で 移動すると 飛行機マークがあります。
そこが 「ルンギ国際空港」です。
なんだか 凄く 不便な様な気がしますね。

Shinyang ssiは フリータウンまで 何で移動したのでしょうか。

こちらの国も 大変悲惨な国のようです。
Shinyang ssiが 驚いていたのが 車のオイルの入れ物で 水をすくっていた…と。
それも どうみても 泥水の様な水たまりから…

子供達の目は 綺麗だった。
ただ 私が写真から感じたことだが
眉頭に 力が入っている子供達が多い様に思った。
どんなときに 私たちは 眉頭に力を入れるかしら?
それを 思うと 心の安まる時は あまりないのかもしれないと 可哀相に思った。
ほんとうに 屈託なく笑うことができる日が 来るといいなぁと 
心から願わずにはいられない。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

インタビュー 3 継続的援助 «  | BLOG TOP |  » 銭の戦争第15話 ③

くろックCute DC01

Translation…번역

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

韓国ドラマ「彼らが生きる世界」 (16)
韓国ドラマ「緑の馬車」 (66)
韓国ドラマ「パリの恋人(Lovers in Paris)」 (71)
韓国ドラマ「愛しているなら」 (87)
韓国ドラマ「風の絵師」 (20)
韓国ドラマ「銭の戦争」 (90)
Shnyanag ssi 「写真集」 (58)
2009.11.1 Shinyanag ssi 誕生日 (8)
全州への旅 (25)
ファンミーティング (4)
あなたに思いを馳せて (5)
ささやき (9)
shinyang ssi (16)
shinyang ssiの 足跡 (6)
未分類 (9)
Twitter (0)
日々の小さな出来事 (0)
心に響いた言葉 (1)
サイン (0)
韓国ドラマ「イルジメ」 (20)
韓国のこと (0)
太陽を抱く月 (4)

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

AnsDiet

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。