topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vol.5【韓国・全州の音(Sori)“Sori Sound of Voice & Music”】夜の殿洞聖堂編  - 2010.06.05 Sat

シンデレラの私たちは 12時の 縛りを忘れて 興奮していました。
これから 『殿洞聖堂』へ 向かいます。
警察の方も 待っておられるとのことでした。
この時 気付くべきでした… なぜに 警察の方が 待っていらっしゃるのかと言うことを…
バスの中で イヤフォンの説明を受ける…
教会に降り立ったら スイッチオンにすると 誰の声がするのか よく聴いて下さい…と。
殿洞聖堂1

これからの スケジュールは 秘密だったと ガイドさんは言う。
次の 教会で 何があるのか ドキドキしながら行きましょうと…

バスを下車して 殿洞聖堂へと 向かう。
ライトアップしている 聖堂が とても キレイでした。
でも 私のカメラでは その美しさを おさめることが出来ませんでした。
雰囲気だけでも 感じて下さいませ。
殿洞聖堂3

入り口は 閉まっていたけれど 横の方から 中に 入っていき 聖堂前で 写真を撮りました。
夜の ひんやりした空気が さきほどの興奮を冷ましてくれるような 気持ちよさを感じていました。
聖堂は ライトアップされていて オレンジ色の温かい色を まとっていました。
殿洞聖堂4 殿洞聖堂5

各々 写真撮影に余念がないようでした。
その雑踏から 少し離れていた私は 聖堂のそばの通りに 
Shinyang ssiが いるのを 発見してしまいました。
ここから また 一気に テンションが上がっていくのでした。
サプライズは やっぱり あったのです。
イヤフォンは このために 用意されたのですね。
Shinyang ssiが 聖堂敷地内に入り 少し高い位置にお立ちになりました。
この時の 時間は 0時27分… 凄いことです。
私たちのために ステージが終わって間もないShinyang ssiが 
殿洞聖堂まで 来て下さったのです。
お疲れだと思います。
本当に 嬉しいことです。
韓国の大スターが 日本のファンのために こんなにもして下さる…
Shinyang ssiは こんな細やかな 心配りをして 私たちを喜ばせて下さる…
なんて 贅沢な 旅なのでしょう。
ステージの時の タキシード姿のままでした。
本当に 急ぎ 駆けつけて下さったのだと 
Shinyang ssiの 気持ちが嬉しくて 嬉しくて…
殿洞聖堂6

Shinyang ssiの 聖堂前での お話…
(興奮状態でした…
 shinyang ssiを囲んだ列の2列目くらいにいたのでShinyang ssiの お顔は見ることが出来ました。
 しかし イヤフォンの状態がよくなく… Shinyang ssiの肉声に耳を傾けましたが
 あやふやですので 間違っていくかも… ごめんなさいね。)

 「約束の映画を撮るために この中で撮影しました。
  この教会が何処にあるのかという事は 実際知らなかったのです。
  この教会の中で撮ったシーンは この映画のハイライトにあたるとても難しいいシーンでした。
  映画を撮っていた2ヶ月の間 そのシーンを撮るうことが怖かったのです。
  上手くできなかったらどうしよう…と
  2ヶ月間悩んで 撮る2週間前から 祈り続けました。
  上手く撮れますようにと…
  自分が欲張らず ひたすら このシーンに打ち込みたいと。
  そう言う精神状態だったから この教会が全州にあることが分からなかった。
  2テイク撮ったんですが…2テイク目には 倒れてしまった。
  とても 疲れていたので…
  映画のおかげで 私たちは全州に 集まっているのです。
  全州も 教会のことも 想い出というか増えていく…
  滞在すれば わかりますが 気持ちがどんどんロマンチックになっていくのです。
  今日は 長い時間かけて 遠いところまで来てくださり ありがとうございました。
  皆さんに喜んで頂けたステージができて よかったです。
  ゆっくり見て 想い出を作って下さい。」


約12分間…
Shinyang ssiが 約束を撮影された時の様子と
私たちに対するねぎらって下さる気持ちをお話しされました。
なんと 律儀な方なのでしょう。
私たちを とことん 楽しませてくださる温かい気持ちに 本当に 感動しました。
殿洞聖堂7

皆さんは Shinyang ssiを追って 出口へ移動されていきました。
私は 皆さんと反対へと動き 植え込みを横切り 
少々高いところから飛び降り(この時も着物を着ていたんですが…アハハ~)
Shinyang ssiが 車に乗り角を曲がるところで待ち 手を振り
「おやすみなさい~」と 声を掛けましたら… 窓を開けて 手を振って下さいました。
ありがとう!ありがとう!ありがとう!
今夜は 大変お疲れのこととでしょう。
ゆっくり おやすみいただきたいと思います。

私たちは バスでホテルまで移動し 各々お部屋へと散っていくのでした。
お部屋に入ったのは 25時… お疲れ様でした。

目まぐるしかったけれど まるで 夢のような5月21日が終わります(もう22日になりましたが…)
今夜は 直ぐには眠れないでしょうね。
それも これも 想い出です。
Shinyang ssi ありがとうございました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ありがとうございます!

最初は階段下すぐの辺りにいたんですが、後ろに下がって
聴いていたのでお話の内容がはじめてわかって嬉しいです。
ありがとうございます♪♪
1時前にシニャンさんにお会いできて夢のようでした。

華織さん
コメント ありがとうございました~✿
とっても 嬉しいです。

あの夜のことを 思い出すと
今でも ドキドキします。
あの時の 
 ヒンヤリとした 空気感
 でも 柔らかさも 感じられ
 ライトアップした 聖堂の色…
はっきりと覚えています。

凄く 良かったですね。
Shinyang ssiは 期待を裏切らない
律儀な人…

愛して 良かったと 改めて 思いました。

この先も どうぞ お立ち寄り下さいませ…
お元気で~


管理者にだけ表示を許可する

Vol.6【韓国・全州の音(Sori)“Sori Sound of Voice & Music”】White Valentineロケ地探訪編 «  | BLOG TOP |  » Vol.4【韓国・全州の音(Sori)“Sori Sound of Voice & Music”】イベント編2

くろックCute DC01

Translation…번역

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

韓国ドラマ「彼らが生きる世界」 (16)
韓国ドラマ「緑の馬車」 (66)
韓国ドラマ「パリの恋人(Lovers in Paris)」 (71)
韓国ドラマ「愛しているなら」 (87)
韓国ドラマ「風の絵師」 (20)
韓国ドラマ「銭の戦争」 (90)
Shnyanag ssi 「写真集」 (58)
2009.11.1 Shinyanag ssi 誕生日 (8)
全州への旅 (25)
ファンミーティング (4)
あなたに思いを馳せて (5)
ささやき (9)
shinyang ssi (16)
shinyang ssiの 足跡 (6)
未分類 (9)
Twitter (0)
日々の小さな出来事 (0)
心に響いた言葉 (1)
サイン (0)
韓国ドラマ「イルジメ」 (20)
韓国のこと (0)
太陽を抱く月 (4)

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

AnsDiet

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。