topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銭の戦争第12話③ - 2010.04.27 Tue

突然 ポン女史宅に 脱税所得に関する総合税務調査の役人が来た。
ハ・ウソンが 内部告発をしたのだろう。
トッコ老人に追い出されたハ・ウソンを引き取ったのが ポン女史。
事業を上手く出来れば ジュヒの婿にすると約束していたのだ。
その約束を守らなかったからと ハ・ウソンは言う。
そして クム・ナラとの契約は なかったことにしなくてはならないので 自分が解決しておいたと言う。

12-3-1

No3が ナラとポン女史との 契約書を面前で 破り捨て
ナラに No3が ハ・ウソンの伝言を伝える。
「ポン女史が 急に税務調査を受けることになり 事業のパートナーになる約束は 無限に延期する。」
それから 「ブルーエンジェルに欲をだすな」と。

ハ・ウソンの所に トッコ老人が来て 
「ポン女史は お前を育てた恩人なのに どうして そこまでするのだ?自分の所為なら 女史は関係ない。」
それを聞いても ウソンは
「女史は 自分のおかげでもうけることができた。これからが 始まり。
 長生きをして 自分の行く末を見届けて欲しい。」 
と 不敵な笑みを浮かべるのだった。

トッコ老人は ハ・ウソンがなぜ怖い奴かを教えてくれた。
「自分の主人に噛みつくことが出来る奴。」
そして ウソンとの関係を話した。
「ウソンの両親が金を借りた。そして 執拗に集金した。その後家族が散り散りになった。
 ウソンが 孤児院にいた時 偶然その孤児院を援助した。ウソンは自分のことを覚えていた。
 当然 ウソンは自分のことを 悪い人と言った。
 その罪を感じて 学費をだしてやった。卒業後訪ねてきた訪ねてきた。
 サラ金を教えて欲しいと…
 ポン女史の所へ行ったわけは ナラがマ・ドンポのお金を盗んだ理由と同じではないか…」
ナラは…ハ・ウソンと 戦わねばならないと 決意を新たにするのだった。

13-3-2
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

銭の戦争第12話④ «  | BLOG TOP |  » 銭の戦争第12話②

くろックCute DC01

Translation…번역

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

韓国ドラマ「彼らが生きる世界」 (16)
韓国ドラマ「緑の馬車」 (66)
韓国ドラマ「パリの恋人(Lovers in Paris)」 (71)
韓国ドラマ「愛しているなら」 (87)
韓国ドラマ「風の絵師」 (20)
韓国ドラマ「銭の戦争」 (90)
Shnyanag ssi 「写真集」 (58)
2009.11.1 Shinyanag ssi 誕生日 (8)
全州への旅 (25)
ファンミーティング (4)
あなたに思いを馳せて (5)
ささやき (9)
shinyang ssi (16)
shinyang ssiの 足跡 (6)
未分類 (9)
Twitter (0)
日々の小さな出来事 (0)
心に響いた言葉 (1)
サイン (0)
韓国ドラマ「イルジメ」 (20)
韓国のこと (0)
太陽を抱く月 (4)

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

AnsDiet

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。