flower border

お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

銭の戦争第11話④

Category<韓ドラ>銭の戦争
ジュヒは 泥棒の片棒を担がされたと 腹を立てた。
そうだよね。 
何も知らなかったけれど 結果的には そうなる。
自分の「良心」のことで 凄く悩んだのに 
他人によって そのことは どうでも良い扱いになってしまったのだ。
怒って 当然だよ。

11-4-1

ずーっと前から思っていたんだけれど (パリ恋の時もそうだった!)
Shinyang ssiって 急いで階段下りる時
真っ直ぐでなくて 少し 斜めだよね!
まぁ~ どうでもいいことだけど ちょっと 気が付いたのでぇ~

最後まで 良心を守ろうとしたジュヒの気持ちを 踏みにじった格好になったのだ。
マ社長と 何も 変わらない!…とまで言われた。
そう言われたナラは ジュヒを連れて 自分がしようと思っていた計画を実行した。
マ・ドンポと同列に見られるのはは違う…と証明したかったのだ。
債務を負っている人を 訪れて お金を貸し 猶予を与えて 
それを元手に お金を稼いで返して欲しいと…
自分の夢を話した。
お金の所為で人生をダメにした人達を 手伝うことだと…
でも…他人のふんどしだよねぇ~
悪いことではないけれど 何だか 釈然としない!

そして ジュヒに 共犯にしたことを 詫びた。
なにかで 償いたいとナラは言う。

11-4-2

良いことをする度に ジュヒが判子を押す。
そして 三千個になったら ナラの言ったことを信じると言う。

0 Comments

Post a comment