topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銭の戦争第11話③ - 2010.04.25 Sun

トッコ老人は ポン女史に ブルーエンジェルの引継は やめとけと 言うが…
何か 裏が あるのよね。
トッコ老人が 一枚以上 絡んでいるような気がする…。

ナラは マ・ドンポから 奪い取った格好になった会社で 以前の債権を整理していた。

ジュヒは 以前良心を売ろうとしていた事の 代償を 
支店長に払わされようとしていた。
人って こんなものかしら?
ドラマだから? 小さい会社では あることなのだろうか。
やっぱり 力のないモノが 犠牲になるのか…
ジュヒは 決断した。
小さい 爆弾だけれど 行使しようと…。

ナラは 鏡の前で 「よくできました」と 呟いた。
それは 自分のしたことを 肯定するために 心の中での着地場所を 見つけるためにだろう。
ふと マンボの音楽が聞こえ 瞬間 夢を見た。
現実から 逃避したかったのかな。



夢から覚めた。
自分がしたことの正当性を 誰かに尋ねたかったかも知れない。

マ・ドンポのことを トッコ老人に聞かれた。
どうして倒れたのか? お前がお金を盗んだのか?
ナラは 自分のしたことの正当性を 言ったけれど トッコ老人に一喝された。
父親が亡くなったのは分かるけれど その「親父節」を 楯にするのは ダメだと…。
ナラのした行為を責める老人だった。
ナラは 自分を信じ行ったことだけれど 世間の道理を照らし合わせてみると どうも いけないように思う。
「同情心」と「正義」を錯覚するなと 老人は ナラに 説いていく。
最後に 吐き捨てるように 「今のお前は ハ・ウソンと 同じだ!」と 言った。

11-3-1

その言葉が 心に刺さったのか ハ・ウソンの言葉が思い出される。
ハ・ウソンとは 敵対していただけに
同格と言われたことが ショックだったのかな。


ジュヒは 自分を 告発した。
しかし… 「支店長」の名前だけは 飲んだ。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

銭の戦争第11話④ «  | BLOG TOP |  » 銭の戦争第11話②

くろックCute DC01

Translation…번역

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

韓国ドラマ「彼らが生きる世界」 (16)
韓国ドラマ「緑の馬車」 (66)
韓国ドラマ「パリの恋人(Lovers in Paris)」 (71)
韓国ドラマ「愛しているなら」 (87)
韓国ドラマ「風の絵師」 (20)
韓国ドラマ「銭の戦争」 (90)
Shnyanag ssi 「写真集」 (58)
2009.11.1 Shinyanag ssi 誕生日 (8)
全州への旅 (25)
ファンミーティング (4)
あなたに思いを馳せて (5)
ささやき (9)
shinyang ssi (16)
shinyang ssiの 足跡 (6)
未分類 (9)
Twitter (0)
日々の小さな出来事 (0)
心に響いた言葉 (1)
サイン (0)
韓国ドラマ「イルジメ」 (20)
韓国のこと (0)
太陽を抱く月 (4)

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

AnsDiet

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。