銭の戦争第4話③


4-3-1


ナラは 背後で話す 金貸しの話を聞いていた
「世の中で 一番図々しい人間は 誰だか分かるか?
 人の金を借りといて 消える奴らさ
 そんな奴らは全員 地獄へ行くんだ
 金を取り返しに 追うわけにも行かず
 頭が痛くて大変だ…
 自殺されたらオジャンさ」
そして 酒をあおり 酔いに任せて ナラ on ステージを 繰り広げた…
「金さえあれば 何でも出来る。」と 思いの丈を 大声で言った。


4-3-2


帰りがけに 先生が ナラに言った。
「ハ・ウソンに 今後 ぶつかったら避けろ!
 避けたくなかったら 握手を求めろ!」
ナラが「握手したくなかったら?」と 問うと 
「そしたら お前が 正座をする羽目になる」と 意味深な言葉を 残した。
どういう意味だろう… それ程 怖い存在になると言うことなのだろうか…
 

銀行に30億Wを預けるという 餌につられて 
支店長は ブラインジェに対する痛いところを突かれ 取り引き情報を見せて欲しいと ハ・ウソンに言い寄られる。
内部機密だから…と 答えを渋っていると 50億Wを預けるので…という 大きな餌がぶら下げられた。
支店長は 自分の手を汚したくないので ジュヒに 借金のことを引き合いに その仕事をさせそうとする。


4-3-3


金融会社を乗っ取って 何かをしようとしている ポン女史の陰にいる ハ・ウソンの存在が気になるナラだった。

一方 父の借金の返済の目途がたたないジュヒは 支店長の言った言葉を思い出し 思案にくれていた。
 2010_03_20

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

くろックCute DC01

Shinyang ssi's Birthdayまで

貴方が重ねる日々…健やかでありますように★彡

☆お祈りします…❤

생일까지 며칠

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


B
A
C
K

T
O

T
O
P