flower border

안녕하셨습니까? お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

全州市とは…

Category2010.全州への旅
まずは 読み方
 日本語読みは「チョンジュ市」
 ハングルでは「전주시」

人口
 約62万人

気候
 5月の天候は 東京の5月とほぼ同一(若干降雨量がおおいかも)
  ※北海道では 6月と同じくらい

距離…目安です。
 仁川国際空港からは金浦空港経由で、全州コアホテル行きの空港リムジンバスで 所要時間4時間。
 江南・高速バスターミナルから 全州バスターミナルまで 所要時間2時間50分。
 
特徴
全州で韓国一美味しいビビンバ!

 全州ビビンバは無形文化財に指定されています。(c)全州市観光課
 ビビンバはここ全州が発祥の地だと言われています。
 「机の脚が折れる!」なんて形容されるほど たくさんの料理が出される韓定食。
 コンナムルクッパ(もやしの 汁かけご飯)も必食!
 他のどの地域で食べるよりも確実に美味しい。

 100パーセント天然岩盤水で作られる全州マッコリ(どぶろく)。
 市内にはマッコリタウンが4箇所もある。
 マッコリが入ったやかん1つに対し、テーブルがいっぱいになるほどのつまみが出てくるのも人気の秘密。
 しかも1万5千~2万ウォン前後でたっぷり飲んで食べることができる。
 ソウルではとても考えられないこと。
 特に三川洞マッコリタウンは一番規模が大きく賑やか。

 まるでタイムトリップしたかのよう! 思わずシャッターを切りたくなる風景がたくさん。(c)全州市観光課
 全州の魅力は全州市の東南部にある韓屋村(ハノクマウル)。
 700棟以上の伝統家屋が密集している。
 韓屋の一軒一軒が博物館や全州で作られた工芸品を販売する土産物屋、宿として利用されているほか、
 韓国を代表する工芸家たちがここに工房を構えている。
 韓紙工芸や木工芸などを体験できる工房もある。
 全州は朝鮮王朝の発祥地。
 韓屋村の一角には朝鮮最後の皇孫が現在も実際に暮らしている家がある。
 宮中伝統茶礼などを体験できるほか、宿泊することもできる。
All about韓国 
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment