Lovers in Paris17-4


17-4-1

テヨンは ギジュの為に 歌を歌った。
瞬間でも 忘れることが出来るように 思いっきり 楽しく 歌った。
そして ギジュも 心の底から 楽しんでいるようだった。
テヨンは 以前 自分が辛かった時 
ギジュが歌って 楽しませてくれたので 今回は 自分がお返しをしなくてはと 頑張ったのよね。

17-4-2

帰り ギジュは テヨンを 送り…
プライベートの時は 「ハン社長」と 呼ばないで 
「オッパー」と 呼んで欲しいと ギジュは言ったけれど 
いざ テヨンが 呼ぶと 「やっぱり 呼ばないでくれ!」と 撤回した。
でも テヨンは 連呼したものだから なんだか かわいらしくて つい 笑ったの。
テヨンは その笑顔が そのえくぼが ダイヤよりも ずっと イイと言った。
「元気をだして!」そう テヨンは ギジュに言いたかったのだ。
元気を取り戻してくれたギジュを 見て テヨンは 嬉しかったようだ。

しかし… 家に戻ると スヒョクが待っていた。
「話を聞いて欲しい… 止めて欲しい… 笑顔を見せて欲しい…」と 懇願したけれど テヨンは 冷たく突き放した。
スヒョクは 卑怯だ。
まるで テヨンが そうさせたと言わんばかりだ。
横恋慕が 結局は 自分を 苦しめた… 自分で 自分の首を 絞めたと言うことでしょう。

17-4-3

一晩明けたが 状況は好転するどころか 
株価が 下がっていて 反対に Jモータースは 上がっていた。
どうしたものか… と 苦悩のギジュ。
手の 表情も イイ。

17-4-4

ユナは 相変わらず 婚約者気取りである。
ギジュは ほとほと うんざりしていた。
ユナに近づき 指から 早業のように 指輪を抜き取り 大きなダイヤの指輪を 放った。
ユナにとって 指輪だけが よりどころだったのに それも 今は無くなってしまった。
完全に ユナは 切れた。
ギジュの 出生の秘密を テヨンに 話すしかないと 決めたのだった。
きっかけは ギジュだけれど 心が寄り添っていない人を どれだけ 追い求めてみても 辛いだけなのに ここまで 執着するのは なぜなのかしら。

 2010_02_07

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

くろックCute DC01

Shinyang ssi's Birthdayまで

貴方が重ねる日々…健やかでありますように★彡

☆お祈りします…❤

생일까지 며칠

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


B
A
C
K

T
O

T
O
P