flower border

안녕하셨습니까? お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

Lovers in Paris 15-3

Category<韓ドラ>パリの恋人(Lovers in Paris)
15-3-1

旅行から帰って 会社に テヨンと 会長に 挨拶に 来た。
テヨンは 会長の事を「お義父様」と 呼んだ。
ギジュは 驚いたようだ。
テヨンが 精一杯 考えたことだという。
それに対しての 会長の 言葉は 冷たいものだった。
少しの 時間も テヨンには 与えてくれなかった。
テヨンは 健気に 気丈に 頑張っていたね。
それを 隣で見ていた ギジュは どう思ったかしら?
抱きしめたくなったかも知れませんね。

15-3-2

スヒョクが ギジュの 椅子に 座っていた。
スヒョクは 嫌味のようなことを 言った。
ギジュは 何故 こんな風に こんな関係に なってしまったのか…と 嘆いているのではないでしょうか。
それにしても スヒョクの取る態度が 理解出来ません。
同じ立場… 兄弟として あまりにも 家庭で 会社で 立場が 違いすぎるのを 恨んでいるからの このような 言動ですよね。
大人げない…。
そんなことして 何か 得ることが あるのでしょうか?
仮に 手に入れたとして 奪ったとして 心が 穏やかになれるの?

会長が 結婚させたくない理由… 会社の 発展を 考えれば もっとイイ縁を 望みたいと 思うこと… だから 理解出来ます。(それだけではないことも わかりますが…)
ギヘの 気持ちは 理解出来ない! 
急に スヒョクが 可哀相に なったようですが ギヘが テヨンを 拒絶したら ギジュが 可哀相では ないのでしょうか。
ギヘが テヨンを 認めないのは スヒョクを 思ってのことでしたよね。
ギジュと テヨンは 互いに 愛している。
スヒョクは テヨンに 片思いである。
仮に ギジュが テヨンが 諦めたとしても スヒョクは 幸せになれるのだろうか…
母親だったら そこを 諭すのが いの一番にする事のように 思いますが…

などと ちょっと 母親的 目線から 書いてしまいました。
悪しからず…

0 Comments

Post a comment