topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lovers in Paris 13-1 - 2010.01.17 Sun

13-1-1

テヨンが 叔父が貰ったお金を返しに 会長室に来ていた。
偶然に ギジュと スヒョクと 鉢合わせになった。
スヒョクから ギジュは 「情けない男だな…」と 言われた。
どういう意味かな?
いつも テヨンが 会長に怒鳴られていて 守ってやれないからでしょうか。
きっと 相当な言葉で 罵倒されたんだろうな… と ギジュは テヨンを思いやり ここで 自分が反撃しなければ…と 父に 抵抗したのでした。

13-1-2

きっと ギジュは これまで 父に こんな風に 感情をあらわにしたことなど なかったのでしょうね。
優等生だったのに… 今回ばかりは テヨンを 守るためにも そんなことは どうでもよくなったのでしょうね。
この言葉に 父も切れて 灰皿を 投げた…
ギジュは上手くよけたけれど 大事にしていたツボに 当たってしまった。
「大事にしていたのに そばで大事にしすぎた。側に置いて大事にしすぎたから 結局割ってしまった。」と言った。
それは ギジュを壺に なぞらえてのことばなのですね。

Shinyang ssiは 穏やかな結婚生活が したい… と 結婚当初語っていましたね。
だから ペク・ヘジンssiと 結婚した…と 言っていました。
お幸せなんだろうなぁ~ ちょっとだけ のぞき見したいです。

13-1-3

ギジュは 頭がいい… そして 親思いだ。
父親が 何かで悩み 本意でない 結婚をさせようとしている… 
そう思ったギジュは その荷を 下ろさせたいと ムン議員に 談判に行ったのだ。
その事実を 聞いても 聞かなくても 破談にしようということなのです。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

Lovers in Paris 13-2 «  | BLOG TOP |  » Lovers in Paris 12-4

くろックCute DC01

Translation…번역

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

韓国ドラマ「彼らが生きる世界」 (16)
韓国ドラマ「緑の馬車」 (66)
韓国ドラマ「パリの恋人(Lovers in Paris)」 (71)
韓国ドラマ「愛しているなら」 (87)
韓国ドラマ「風の絵師」 (20)
韓国ドラマ「銭の戦争」 (90)
Shnyanag ssi 「写真集」 (58)
2009.11.1 Shinyanag ssi 誕生日 (8)
全州への旅 (25)
ファンミーティング (4)
あなたに思いを馳せて (5)
ささやき (9)
shinyang ssi (16)
shinyang ssiの 足跡 (6)
未分類 (9)
Twitter (0)
日々の小さな出来事 (0)
心に響いた言葉 (1)
サイン (0)
韓国ドラマ「イルジメ」 (20)
韓国のこと (0)
太陽を抱く月 (4)

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

AnsDiet

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。