flower border

안녕하셨습니까? お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

Lovers in Paris 12-3

Category<韓ドラ>パリの恋人(Lovers in Paris)
12-3-1

テヨンが ユナの母親に 殴られた現場を 目の当たりにしていたゴンに 詳細を尋ねるギジュ。

父親の姿の Shinyang ssiを 見てみたいな。
ご自身のお子さんとも きっと こんな風に 優しい父親なんでしょうね。
どこかで 奥様とお嬢さんを 紹介して欲しいな。
幸せいっぱいな Shinyang ssiを 見てみたいな。
私は Shinyang ssiが 幸せな日々を 過ごして欲しい…それが 願いです。
それを 感じることが出来たなら 私も 幸せです。

12-3-2

Shinyang ssiの 手… 大好きです。

パリスバーの ピアノ… 私が見た…触れたものと同じだったかしら?

12-3-3

テヨンのために 歌った歌…
「111」の時に 少しだけ おじゃました「パリスバー」
雰囲気のイイ 空間でしたね。
この撮影の時は どんな 空気感だったのでしょう。
甘~く オレンジ色で 暖かくて 包まれる感じだったでしょうか。

この詩は オリジナルなのかしら?

扉が開く あなたが入って来る 一目で僕は僕の人だと分かったよ
僕の前に近付いて来て うつむきながら垣間見えた顔 本当にまぶしいほど美しい
なぜか初めて逢う人でない気がする ときめいている 僕の気持ちを全て奪ったあなた
ゆっくりと話してみよう 勇気を出してみよう 僕は今日からあなたを愛してもいいかい
初めてさ 確かな気持ち 逃したくはない
愛がやって来たようだ あなたにいつも素敵なものばかりあげるよ

なぜか初めて逢う人でない気がする ときめいている 僕の気持ちを全て奪ったあなた
実に多くの別れ 実に多くの涙 よく耐えてきたから 少し遅かったけれどあなたに出逢えたのだろう
今僕の前に座った人を 愛してもいいかい 震える気持ちであなたに告白するよ
ゆっくりと話してみよう 勇気を出してみよう 僕は今日からあなたを愛してもいいかい
初めてさ 確かな気持ち 逃したくはない
愛がやって来たようだ あなたにいつも素敵なものばかりあげるよ
僕が 貴方を 愛しても いいかい


Shinyang ssiと 奥様の出会いが この詩と 似ていますよね。
Shinyang ssiが 奥様に抱かれた思いが そのままのような気がするのです。
よかったですね。
このような出会いがあって… 
素敵な奥様と 幸せな日々を過ごされている…
幸せなShinyang ssiを 感じていられることが わたし自身も 幸せなのです。

12-3-4

テヨンに 今日の出来事を尋ねるも テヨンは 全てを 話さない。
ギジュに 心配を掛けたくない… 彼の立場を守りたい…と 健気に 耐えているのだ。
一人で辛い思いを 耐えている…その思いを 感じたギジュは テヨンに 
「一緒に 住もう!」と 切り出した。
とても 嬉しかったと思うよぉ-
でも すぐには OKを出さないのが テヨンらしい。
その思いも 十分に 感じているギジュなのですね。

0 Comments

Post a comment