topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lovers in Paris 8-2 - 2009.12.26 Sat

8-2-1

スヒョクに 連れられて来た家は テヨンの家だった。
状況がすぐには 理解出来ないギジュだった…
だが これまでの スヒョクの態度 言動 等を思い出すうちに 少しずつわかってきた。
恋愛に 疎いギジュでも そのくらいのことは わかったようだ。

8-2-2

スヒョクと ホテルへ向かう車中で 会話をするけれど
いつもとは 違う雰囲気で 話がかみ合わない二人。
ついには ギジュが 張りつめた空気を 裂いて 
スヒョクに問いただす口調になった。
しかし…いたたまれなくなったギジュは 車を止めた。

8-2-3

そして 車の外へ出て 気持ちを 落ち着けようとしたのか 遠くを 見ていた。
スヒョクが言った 面倒を見てくれて 食事の世話をしてくれて 寝床まで提供してくれている女が テヨンだったことが ギジュにとっては ショックだったのでしょう。
それを テヨンも 黙っていたことも…
自分の知らないことを 二人が 知っていたこと…
気に障ったのでしょうね。

8-2-4

きっと 心の落ち付き場所を 探しているのでしょう。
でも どうして こんな風に こじれてしまったのか…
この先 どうしたらいいのか…
自分の気持ちも テヨンに傾いているので 整理が 付かないのでしょう。

8-2-5

昨日のことが 気になっている様子ですね。
スヒョクが テヨンのことを 好きだと 意思表示をしたことが かなり気になっている様子。
自分の心もそうなのだから スヒョクの気持ちもわかるだけに 辛いギジュ。
スンジュンにまで 心を 読まれてしまっている。

この部屋に飾ってある絵は 斬新ですね。

8-2-6

Shinyang ssiの 後ろ姿…
肩胛骨が 張っている…
それに 触れてみたい…
そして このスーツは 腰が絞ってあるのね。
ラインが 綺麗です。

8-2-7

スヒョクは喧嘩をして警察にいた。
釈放のためのお金が必要になり ギジュに電話をかけてきた。
昨日のことが ひっかかり つい 当たり散らしてしまったらしい。
ギジュも 自身の昨日の態度を 思い出していたかも…
スヒョクだけが 悪いわけではない…と。

8-2-8

スヒョクの学生時代の話を聞いたギジュは スヒョクが自分の陰で 少々居心地が悪い学生時代を送っていたことを 初めて知ったのだ。
だから スヒョクが こういう生活を送るようになった一端は 自分にも責任がある…と言うことを知るのだった。
でも やっぱりスヒョクは 優しい男で 昨日のことを ギジュに 謝るのだった。
それだけに ギジュは やりきれない気持ちを 抱いているのだろう。

8-2-9

ユナが 自分の立場を 話す。
会社のためには ユナの立場は 好条件かも知れない。
でも ユナ自身が 鼻についてしかたがないギジュなのだ。

8-2-10

ギジュは 考えていた…
テヨンは 就職活動を始めたようだが 
履歴書をかなりの枚数を書いているにもかかわらず うまくいっていない様子なのだ。
こうなった元々の理由は ギジュにもあるわけで どうにかしてやりたいと 考えているはず。
テヨンの事が 気になり 頼まれもしないことを してやったから 自分ではなく テヨンが 厳しい状況に追い込まれてしまったのだ。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

Lovers in Paris 8-3 «  | BLOG TOP |  » Happy Merry Christmas

くろックCute DC01

Translation…번역

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

韓国ドラマ「彼らが生きる世界」 (16)
韓国ドラマ「緑の馬車」 (66)
韓国ドラマ「パリの恋人(Lovers in Paris)」 (71)
韓国ドラマ「愛しているなら」 (87)
韓国ドラマ「風の絵師」 (20)
韓国ドラマ「銭の戦争」 (90)
Shnyanag ssi 「写真集」 (58)
2009.11.1 Shinyanag ssi 誕生日 (8)
全州への旅 (25)
ファンミーティング (4)
あなたに思いを馳せて (5)
ささやき (9)
shinyang ssi (16)
shinyang ssiの 足跡 (6)
未分類 (9)
Twitter (0)
日々の小さな出来事 (0)
心に響いた言葉 (1)
サイン (0)
韓国ドラマ「イルジメ」 (20)
韓国のこと (0)
太陽を抱く月 (4)

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

AnsDiet

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。