topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Picture master of wind Episode 7 - 2009.10.19 Mon

「ケウォル屋にて」
風7-39

8人の 思いは それぞれ。
ユンボクは 何を思い 涙をためたのだろうか?
自分の性を 呪っただろうか。
このようにして 生きていかなくてはならない運命を チョンヒャンの人生に投影して 悲しく思ったのでしょうか。
ホンドは 何を 思っていたでしょう。
問題の多い弟子の この先の人生を 危ぶんだでしょうか。
この時代を 恨んだでしょうか。
悲しい別れを ただ 見守ったのでしょうか…

「国王依頼の絵を描くホンド」
風7-40

ふと 思った。
着ているもの、持っているもの、髪型…ことごとく違うけれど
自宅で 仕事をするShinyang ssiも こうかしら?と思っちゃいました。
時を忘れるくらい没頭し 一心不乱に ペンを走らせる 現在のShinyang ssiに思いを馳せました。
授業の準備をしていますか?
お元気ですよね。
もうすぐ 逢えるのですね。
空を 見上げました…

風7-41

風7-42

風7-43

ホンドの 画風は 背景はなかったのかもしれないのに 
ユンボクとの 談義から 背景を描く ホンド。
なかなか いないだろうな。弟子の 意見を取り入れる 師匠なんて。
きっと Shinyang ssiも そんな 度量の深い人なんだろうな。

「帰路で」
風7-44

風7-45

風7-46

この一連の 流れが 面白い。
むんずと ユンボクを引っ張り 連れ戻す。
横から 互いを 突き飛ばす。
ホンドは ユンボクの 力量を認めつつも ちょっと 悔しかったのかな。
なんだか お茶目です。

「ユンボク酔いつぶれて」
風7-47

風7-48

風7-49

風7-50

風7-51

風7-52

この時 ユンボクの中性的な 雰囲気に 我を忘れていたのでしょうか。
ブランコを描いた谷での ユンボクが あまりにも 美しかったので 心を捕らわれてしまったのかしら。
ホンドの心も 理性と 何だか解らない空間の 狭間で
きっと 霧がかかり 苦しかったのでしょうね。
それにしても Shinyang ssiの手に うっとり…

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

Picture master of wind Episode 8 «  | BLOG TOP |  » Picture master of wind Episode 6

くろックCute DC01

Translation…번역

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

韓国ドラマ「彼らが生きる世界」 (16)
韓国ドラマ「緑の馬車」 (66)
韓国ドラマ「パリの恋人(Lovers in Paris)」 (71)
韓国ドラマ「愛しているなら」 (87)
韓国ドラマ「風の絵師」 (20)
韓国ドラマ「銭の戦争」 (90)
Shnyanag ssi 「写真集」 (58)
2009.11.1 Shinyanag ssi 誕生日 (8)
全州への旅 (25)
ファンミーティング (4)
あなたに思いを馳せて (5)
ささやき (9)
shinyang ssi (16)
shinyang ssiの 足跡 (6)
未分類 (9)
Twitter (0)
日々の小さな出来事 (0)
心に響いた言葉 (1)
サイン (0)
韓国ドラマ「イルジメ」 (20)
韓国のこと (0)
太陽を抱く月 (4)

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

AnsDiet

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。