<あらすじ>TVh
ジョンハを始末するというソングンの話を聞いたジウォンは、ジョンハ に逃げるように説得するが断られる。一方、ジウォンから食事に誘われ 浮かれていたヒョンモは、ジウォンの頼みを聞いて落胆する。
045.jpg

倉庫につれてこられたジョンハの前にいたのは ユン会長だった。
会長はジョンハに二つのうち一つを選べと 条件をだした。
1.韓国から離れること
2.この世に存在しないこと
そして ジョンハは3番目を選択する。
3.自分の名前を取り戻し 会長の悪事を明かすこと
会長は ジョンナンのことも引き合いに出して来た。
でも ジョンハは 必ず これ迄の事を償ってもらうと 一歩も引かない。
会長 ヒョンモ…汚い!

ジョンハは モハグループと戦うのは今ではないと…
もう少し 待とうと言う。

会長は ジョンハを抹殺するつもりだ。

ジウォンはト社長に会い モハの監査資料を差し出し ジョンハを助けて欲しいと言う。
ト社長は 会長と少なからず因縁が有るようなので ジウォンは情報を提供したのだ。
また ト社長は ジウォンの事を調べていて これ迄の経緯も承知している。

ジウォンはヒョンモを誘って食事をする。
ジウォンの頼みは ジョンハの家族に幸せになって欲しい…そして ヒョンモには心から尽くすので 会長から守って欲しいと 頼む。
ヒョンモは そんな ジウォンの頼みを 簡単には聞いてやれない。
イラつくヒョンモは ペン立てを投げつけて 苛立ちを現す。
そのうさをチェヨンと飲むことで晴らそうとするヒョンモ。
酔いつぶれたヒョンモの携帯で チェヨンはジウォンに電話をし ヒョンモを迎えに来て欲しいと言う。
そして 迎えに来たジウォンが目にしたのは 夫とキスをするチェヨンの姿だった。
チェヨンは してやったりの表情だった。
そんなことだと 思ったよ~
 2012_05_30


<あらすじ>TVh
ジウォンとジョンハの密会にショックを受けたヒョンモは、チェヨンの 部屋を訪れ愚痴をこぼす。ジウォンはチェヨンから電話でそのことを知 らされるが、帰宅したヒョンモに家の購入に関して話しただけで何の感情もなかったと弁解する
044.jpg

ヒョンモは ジウォンがやっと 自分の女になったのだから 離婚したくないと 言う。
その時 チェヨンが例え話をした。
「蜘蛛が露に恋をした。その露は愛らしくて 蜘蛛は両手で抱き締めた。その瞬間 露は消えた。」
愛は所有物ではなく 見守るもの…と。
なるほど 良い例え話だ。
でも チェヨンも ヒョンモと同じ。愛を所有物と考えているじゃない!

ジウォンはヒョンモに ジョンハと会った理由を話し ヒョンモの誤解は解けたようだ。
そして ヒョンモに抱き締められるジウォン。
愛する人を陥れた男に抱かれるって どんな気持ち?
人形のように 黙って抱かれるしかないか…

ジョンハは 何かを計画しているらしい。
ジョンナンに 通帳を何冊か作らせた。

やっぱり ト社長のことを ジョンハは知っていた。
二人は 親しげに株の情報の事を話していた。
あ~そうなのか!
ジウォンが ト社長に ジョンハの事を話し 偶然を装い近づけさせたようだ。
ト社長は ジョンハのブログ「オアシス」の通りに投資したら 儲かったと ジョンハを喜ばせ これからも投資の情報をしてくれるように頼んだ。
ユン会長と ト社長は面識があるようだ。しかし ユン会長は あまり会いたくなかった相手だったようだ。ト社長は悪縁と言っていた。

ジョンハが 元警備員や 研究員やメイ電子とも接触していたことを ユン会長は報告された。
それで 自分が直接手を下そうと 語気を強くした。
その言葉通り ジョンハはユン会長の手下に拉致された。
 2012_05_30



とうとう 発表になりましたね。

6月21日 封切りのようです。



スクリーンで Shinyang ssi 見たいですね。

日本では いつ頃になるでしょうか?

Shinyang ssiの 怖いお兄さん役… きっと ステキだろうなぁ~




{コ・ヒョンジョン}、ユ・ヘジン、ソン・ドンイル、イ・ムンシク、コ・チャンソク、パク・シニャンなどそうそうたる演技派俳優が出演した『{ミスGO}』が、6月21日の封切りを確定した。コ・ヒョンジョンがコミックアクションに挑戦した映画『ミスGO』は、対人恐怖症に悩む小心な女チョン・スロが偶然に大韓民国最大の犯罪組織の事件に巻き込まれ、その過程で5人の男に出会って想像を絶する犯罪の女王に生まれ変わる過程を描いた。

最悪の小心女から犯罪の女王ミスGOまで、1編の映画で180度違う演技を見せるコ・ヒョンジョンと5人の男たちの陰謀、背信、復讐、ロマンスなど、多様なストーリーが期待を集めている。

映画の中でチョン・スロを守るただ一人の男であり致命的な魅力を持つオム・ファタール「赤い靴」役のユ・ヘジンは、コ・ヒョンジョンと誰もが予測不可能な世紀のロマンスを展開するものと期待されている。また内心が読めない怪しい警察官ソン班長にソン・ドンイルが扮し、麻薬組織の残酷なボスとして鋭いフォースを吹き出すサ・ヨンチョルにイ・ムンシク、一言が難しいどもりの警察官ソ刑事にコ・チャンソク、そして血も涙もない犯罪組織最高の幹部ペク・ポンナム役のパク・シニャンまで、個性で集結した忠武路の演技派俳優が豊かな見せ場を演じる予定だ。[写真=ジョイニュース24] =innolife,net







 2012_05_30


<あらすじ>TVh
陰から支えたいというジウォンを拒むジョンハ。彼はジウォンに、早く仇の家から出るよう説得する。ところがそれをヒョンモに目撃されてしまう。そんな中、ジウォンはモハ電子に集中的に投資しているト社長に 接近を試みる。
043.jpg

二人一緒のところを見たヒョンモは ジウォンが自分に言ってくれた言葉が嘘だったことを知った。
ジョンハは 自分達のために ヒョンモと生活しているのなら止めてくれ!と声高に言う。
ジウォンは幸せだと嘘を突き通そうとするが 敵の家に住むのならジウォンも敵と見る…とまで言うジョンハ。
その実は ジウォンを思っての事だった。

元警備員の男は復職していた。
しかし ジョンハとは目も合わせない。
ジョンハも その裏側で取引があったであろうことを承知していたのか 何も問わなかった。

ジウォンはト社長にお互いが損をしない取引を持ちかけた。
ジョンハは株を買おうとリサーチしていたとき ト社長が入ってきた。チラッとお互いを見た。
知っているなかなのだろうか…

ユン会長はジョンハの隠れ家を探すよう秘書に言っていたが 見つかっていないと報告を受ける。
しかし オ社長の家が ジウォンの秘書名義で買われたと知る。
噂では ジウォンとジョンハが密会するために買わせたのではないか…という事だった。

ジウォンはユン会長に ジョンハの事について探りを入れられるが 毅然と関係ない事をアピールする。
そして ユン会長には 家族として 失望させるようなことはしないことと釘を刺される。
ジウォンも負けていなかった。会長に約束をさせた…変な噂が立っても 私を信じてほしいと。
振り返ったジウォンは 5年前にユン会長と約束をし 結果守られなかったことを思い出し キツイ顔を見せた。

ジョンハはユン会長に奪われた会社を取り戻そうと モハ電子の株を買おうとしていた。
元々は ユン会長と ジョンハの父が共同で始めた会社だったが ユン会長に奪われたらしい。

ジウォン…敵を欺くのなら 徹底的にやらないと 足元すくわれるよ!
 2012_05_29


<あらすじ>TVh
睡眠薬を飲んで倒れたチェヨン。ジウォンも熱を出すが、それを放って チェヨンの元に向かうヒョンモ。チェヨンに今夜だけ一緒にいてくれと ねだられ一晩を共に過ごす。しかし翌朝、チェヨンはそのことをユン会長やヒョンモの前で暴露する
042.jpg

ヒョンモは 病人の妻を放って チェヨンの元へ行った。
おかしいよね~
そんなの ありえない。
それにしても チェヨンの部屋…ゆっくり出来そうにはない部屋だね。
寝具が赤くて 壁紙も毒々しい色だ。
 こんなところで安眠は出来そうもないな。

チェヨンの母は 夫が浮気をしたのを悲観して 薬を飲んで手首を切って自殺したそうだ。
チェヨンは母のようなことはしない!結婚自体が間違っていたのだと言う。
愛する人と結婚しなかったから…と言うが 今のチェヨンだって 似たようなものじゃない!
私は違う!と言うチェヨン。
ヒョンモに愛されていると言うのか? 笑っちゃうよな~
ヒョンモが結婚してから ずっと睡眠薬を使ってきて 医者にこのままだと危ないとまで言われているとヒョンモに言う。
こんな女…男は嫌だよね~私の事 見ていてくれないと死んでやる!と言われているみたいだもの。
「一晩一緒にいて!」と哀願されて 肩を抱き寄せるヒョンモ… やっぱり コイツはゆるせない。
勘違いされてもしかたない!特にこんな女は…おおいに勘違いするよ!
家には 病気の妻が寝ているのに…

翌朝 ぬけぬけと朝帰りのヒョンモ。
ジウォンには嘘をついたけれど チェヨンが朝っぱらから花束をかかえてやってくる。(なんで朝から花束なの?そんなに早くから花屋さん開いているの?)
そして 今朝まで私の家にヒョンモがいました…と暴露する。ヒョンモの体裁 丸潰れ!
会長に呼ばれるが チェヨンは逆ギレ。
反対に会長を脅し ジウォンの変貌を疑うべきだと。
なんて 酷い女なのだろう。
女は男に可愛いと思って欲しいものだろう。
こんな女 誰が見ても愛しいとなんて思わない。
自分で自分の首を絞めているようなものだ!

ジョンハの妹は家が売れたからとお金を持ってきた。
しかし買い主がジウォンだと知ったジョンハは ジウォンと会おうと待ち合わせをする。
その時 ヒョンモはジウォンの後を付けて行った。
そして 二人が会っている現場を目撃する。
 2012_05_29


<あらすじ>TVh
ジョンハはジョンナンに家を売るよう指示する。ソクジョンはかつてモハ電子研究所の警備員だったパン・ファシクを捜し出すが、彼が目を離した隙にヒョンモの運転手クリスが現れ、そのパンが連れ去られてしまう。
041.jpg

ジョンハの待ち人は来ず 代わりにやって来たのはヒョンモだった。
ジョンハは淡々と ヒョンモにこれまでの5年間の事などを 話し始めた。
言うだけ言って席を立ったとき ヒョンモは「外国に行け。好きなだけ金はやる。援助してやる。死ぬまで不自由はさせない。」と身勝手なことを言った。
ジョンハは 「金より大切なもので報いてもらう!」と反論する。
妻には近づくな!警告する!と言うヒョンモ。
人の妻を 自分のものにしようと ジョンハは一生懸命なのだが 元はと言えば ヒョンモが横恋慕し ジウォンを自分のものにしたかったが為に おこったことだったよね。
人妻を自分のモノにしたいということはしてはならぬこと…でも…不当に奪われたわけだから 取り返したいという気持ちもわかるが…
ここまでくると、誰が悪者なのかわからなくなっちゃうね。

ソクジョンはとうとう元警備員を見つけた。
その様子を ヒョンモの運転手も見ていた。

ジウォンは どういうつもりで 姑を顧問に仕立てようとしたのかな?
ご機嫌をとっておいて 面倒なことがないようにするため?
ワガママな 鼻持ちならないおばさんだけど…後で何かあるんだろうね…きっと。

元警備員と2時間後に待ち合わせたソクジョンだったが 先回りしたヒョンモの運転手に拉致されてしまった。
ヒョンモは ソクジョンを呼びだし 一日の妻の様子を聞き出そうとする。
ソクジョンは上手くかわしたつもりだったが 信じたかどうかはわからない。

ヒョンモの携帯に 夜 チェヨンの友達から チェヨンが睡眠薬を飲んだので 来て欲しいと電話がある。
隣で寝ていたジウォンも 高い熱があるようでぐったりしている。
日本では熱を見るとき手のひらを当てるけど 韓国では反対なのかな?
 手の甲で触れていた。
 それは 彼の演出?

 2012_05_29


<あらすじ>TVh
ジョンハは思い出の場所で偶然ジウォンと出会い、自分のもとへ帰って くるよう再び説得する。一方、モハデパートがライバル会社を抑え売上高でトップを記録すると、ユン会長はジウォンをグループの役員会議に 参加させることを決める。
040.jpg

ジウォンに ヒョンモと離婚しないのは 自分のためかと聞くジョンハ。
ソクジョンから ジウォンのこれからの生きるスタンスを聞いたとジョンハは問いただすが ジウォンは自分が立てた信念の通りに 否定する。
敵を欺くには 先ず味方から…と言うことなのだろう。

ジョンハは 犠牲者が出るまで戦いは続くと 意を決したようだ。
ヒョンモ宅では ヒョンモと会長は ジョンハについて話していた。
敵になりそうなものは早く排除せよ!と会長は高圧的に言うが ヒョンモはジョンハに手を出すのはためらう。
自分なりの対策を立てて防御すると言うが…

キム・ギョンシクが コソコソ電話しているのを チェヨンが見た。
チェヨンは 彼がCCTVのテープを探している事をヒョンモに告げる。
それと同時に ヒョンモに そのテープは自分が持っていると言い ヒョンモを脅迫するような物言いをする。
今度はヒョンモが キム・ギョンシクを攻める。
彼の母親が入院中であり お金が必要であることを知り 金をちらつかせ 買収する。
ジョンハとギョンシクが待ち合わせた所に ヒョンモが現れた。
 2012_05_29


<あらすじ>TVh
いよいよヒョンモの前にジョンハが姿を現す。ヒョンモが大切にしているものを全て奪い、今の地位から必ず引きずり落としてやると宣言するジョンハ。そして5年前の事件の濡れ衣を晴らすため行動を開始する。
039.jpg

ジョンハは ヒョンモに宣戦布告したようなものだ。
ヒョンモは 何がどうしたのか理解できないで 狼狽えている。

ヒョンモは ジョンハに怯えていたのでしょう。
ジウォンの今後のスケジュールは ヒョンモが管理すると言う。
ジョンハが生きていることが分かった以上 接触を避けたい…と思うのは当然だよね。
でも あなただけの所有物ではないはず。
身勝手だ!

ジウォンは ヒョンモの前で精一杯 演技した。
愛しているのはあなただけだと…

ジョンハは 後輩のキム・ギョンシクに5年前の産業スパイのことについて調べさせていた。
彼が持ち込んだ写真の中に5年前に取り調べの時に見た男がいた。
その男は メイ電子の元研究員メーク・オコナーだと言う。
他社の新技術を盗むのが専門だという。

ヒョンモと父は男を伴って会長室で 打ち合わせ。
5年前の被疑者=ジョンハが死亡しているので控訴権は消失して要るけれど 生存しているとなると話は別だということだ。
生存が確認されたら 捜査再開の可能性がある…と言う。
いよいよ 動き出したね。
燻っていた火種が 燃え上がろうとしている…

ジウォンは ジョンハとの思い出の喫茶店に来ていた。
そこで ジョンハと偶然に会う。
 2012_05_29


<あらすじ>TVh
オ社長の死を知ったジウォンだが、ヒョンモの同窓会に夫婦で出席し、 周囲には仲のいい夫婦を演じて見せる。しかしチェヨンは、ジウォンが 復しゅうのためにヒョンモを利用していると感じ、早く離婚するよう ヒョンモに進言する。
038.jpg

会長は オ社長が亡くなったタイミングを上手く使い ユムン電子を買収をする。

ジョンハは 悔しさを声に出し 叫びながら泣いていた。

ジウォンは神に祈る。
もう…我慢の限界。自分自身が呪いの剣となり 恨みを晴らす…と誓う。
復讐の鬼と化すジウォン。

以前の辛い 苦しい 寂しそうな表情から 明るくハツラツとした表情のジウォンに変身。
怖い…
時々見せる 凍りつくような冷たい目…
チェヨンには 挑発的な物言い…
ジョンナンはジウォンを訪問し 口汚く罵る。
しかし ジウォンは詳しくは説明しなかったけれど 自分は味方で手を取り合おうと 説得する。
ジョンナンは理解した。
侮れないのが チェヨン。
ジウォンの変貌を怪しく思っている。

そして とうとうヒョンモの前にジョンハが現れた。
さて… どう出る?ヒョンモ…
 2012_05_27


<あらすじ>TVh
トラックにひかれ意識を失うオ社長。ソクジョンは危険を察し早くこの 場を離れるようジョンハを急かす。一方、離婚届けにサインをしようと したジウォンだったが、ジョンナンの言葉が頭をよぎり思いとどまる。
037.jpg

ヒョンモはチェヨンに事故のことを話す。
…と言うことは ヒョンモは仕組んでいないってこと?
でも ジョンハは ヒョンモが仕組んだって思うよね…
それにしても 誰が?

チェヨンは ジウォンに事故のことを伝えた。
ジウォンは居ても立ってもいられず病院へ急ぐ。
オ社長は亡くなってしまった。
ヒョンモを殺して 自分も死ぬとジョンハは 冷静さを欠いていた。
そのヒョンモも ジョンハを恐れていた。
その状態のジョンハは 自分に何をするか分からない…と。
父に話すヒョンモ…
全部を話していないのに 事故でオ社長が亡くなったと先に言った会長。
やっぱり コイツが ジョンハを殺そうとしたんだ!

ジウォンは 事故とは思っていない。
このままでは引き下がれない…ジョンハの涙と お母さんの命の代償を必ず償わせる…残忍な方法で…と 涙をいっぱいためて決意する。
 2012_05_27

04  « 2012_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

くろックCute DC01

Shinyang ssi's Birthdayまで

貴方が重ねる日々…健やかでありますように★彡

☆お祈りします…❤

생일까지 며칠

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

プロフィール

dayan☆keiko

Author:dayan☆keiko

キラキラ星2

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


B
A
C
K

T
O

T
O
P