flower border

お元気でしたか?

.忘れたくない思い出、書き留めておきたい事…書いていきます!

ファンミーティング エピローグ

なんだか 会場に 忘れ物をしたような感じ。後ろ髪を引かれるように 後にした 会場。心を 整理しないと 思いが 彷徨ってしまいそう。今回は ライオンズクラブ主催の ファンミーティング。全体が アフリカの子供達への思いが前面にあふれていた。そういうコンセプトShinyang ssiは 思慮深い人だから主催者の方々を 大切に思われ 一歩ひかれたのかしら。いつも歌われる「パワーレンジャー」も 場にそぐわないと 思われ...

ファンミーティング 第2部

第二部が 始まる幕間に流れた映像の中に…昨年韓国にて開催された「Shinyang ssiのBirthday Party111」で皆で歌った「この空の下~あなたに逢いたくて」が 流れた。覚えているモノですね…あれからずいぶん過ぎたけれど たぁ~くさん 練習したので 口をついて出る歌詞。また 皆さんと 歌いたいですね。そして… 第二部の始まり…ピアノ伴奏で始まった曲は 「사랑해도 될까요?...

ファンミーティング 第1部

時計が6時30分を指した。暗転の中 ステージを歩く影Shinyang ssiだ。椅子に座り スポットがあたり Shinyang ssiの声が 響く。第1部の始まり。シエラレオネの映像が流れ Shinyang ssiのナレーションが始まる。どんな映像があっただろうか… ほとんど 肉が付いていないやせ細った手足の子供。  手首を切り取られてしまった子供達 茶色く濁った水を エンジンオイルが入っていた入れ物ですくう子供。  子供達は なにをさ...

ファンミーティング プロローグ

'We Serve!!-Malawi Benefit 2010'(東京21世紀ライオンズクラブ主催)「中野サンプラザ」の前に立つ。少し蒸していたけれど 風が心地良い。階段を上り チケットを差し出す。顔なじみの フラウのスタッフの皆さんが出迎えて下さる。とうとう この場所に来たのだ。懐かしい友の顔が見えた。ひとしきり ご挨拶を済ませて ロビーを見渡す。Shinyang ssiが訪れた 「シエラレオネ」での 写真のパネルが3枚。撮影したかったけれど...